スポーツ

スクープ ダルと明日花キララ「温泉密会」愛欲(1)渡米前日も明日花の部屋へ

 ついにメジャーリーガー・ダルビッシュが始動する。日米を股にかけて話題を独占中だが、本誌既報の「女性問題」もにわかに騒がしくなってきた。なんと、ダルと人気AV女優・明日花キララとの関係は想像以上に燃え上がっていたのだ。その全貌をキャッチした。

渡米前日も明日花の部屋へ
 2月10日、テキサス・レンジャーズにポスティング移籍したダルビッシュ有(25)が渡米した。新天地での活躍を誓い、さまざまな思いを抱いて機上の人となったことだろう。
 そんなダルが渡米前日の9日、都内某所にあるマンションの一室を訪れていたのだ。
 その部屋とは、本誌が2月9日号でダルとの親密な関係を他誌に先駆けてスクープした、人気AV女優・明日花キララ(23)の自宅だった。
 明日花といえば、B90・W58・H83でGカップという抜群のプロポーションと淫らな艶技で、「SEXシンボル」の名をほしいままにしている。
 彼女のマンションの近隣住民が当日の様子を語る。
「1台のミニバンがマンション入り口に横付けされたかと思ったら、運転手が降りてきてオートロックのチャイムを鳴らしたんです。部屋の住人が応じて入り口が開くと、すばやく助手席のドアが開いて大柄な男性が一目散にマンションの中へと入っていきました。このマンションには別の有名人も出入りしているのでミーハー心でその人物の顔をチェックしたら、なんとダルじゃないですか。それから1時間ぐらいしてダルは建物から出てきましたよ」
 明日からは米国。渡米前最後の夜に、ダルがほんの少しの時間でも会いたい相手が明日花だったようだ。
 一方、ダルには明日花と並行して、元プロゴルファー・古閑美保(29)との交際もささやかれてきた。
 一説には、古閑がダルを追い、“本命恋人”として渡米するとも言われてきた。
 ところが、事情を知る明日花の知人に接触すると、
「本命は古閑さんじゃありませんよ」
 と断言したうえで、こう続けたのである。
「キララちゃんが古閑さんとの関係をダルさんに聞いてみたそうです。すると『本当に何にもない!』と。彼は他の女性芸能人たちと過去に親密関係だったことはアケスケに話すのに、古閑さんと恋仲かどうかに関してだけは『真剣に否定していた』と言ってました」
 となれば、明日花こそがダルの本命なのだろうか。それがあながち的外れではないほど、ダルは明日花のボディに入れあげているようなのだ。
 本誌既報どおり、2人が知り合ったのは、インターネットを通じて、ツイッター上でダルが明日花に接触したのが始まりだった。
「一昨年の11月ぐらいにキララちゃんはダルさんからツイッターをフォローされていた。ところが本人は気づかず、ファンから指摘されて初めてその事実を知り、お礼の意味でフォローし返した時には、すでに何カ月も経過していたんです」(前出・知人)
 ツイッターではお互いにフォローし合えば、誰にも知られずにメールのやり取りができる。
「ダルさんからはすぐに『会おう』とメールが来たんです。それでも彼女は当初、そのお誘いを断っていた。それでも熱心に誘ってくるものだから、昨年5月頃に初めて会ったんです。ただし相手は超有名人。外で会う時はたいてい、彼の専属運転手や別の野球選手、AV女優なども交え、六本木の高級カラオケ店などで会っていた」(前出・知人)
 ちなみに明日花は、オランダで活躍するプロサッカー選手の安田理大(24)ともツイッターをフォローし合っていたが、ダルから「外せ」と言われたためにフォローを解除したという。

カテゴリー: スポーツ   タグ:   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 32705
    PR
    ふりかけるだけで見た目激変!使ってわかった最新薄毛対策グッズのお手軽度

    職場や家庭での小さなストレスに悩まされている人は多い。ストレスは自律神経やホルモン分泌のバランスを崩す原因のひとつで、放っておけば健康に

  2. 32764
    五輪メダリストも実践!腰痛、不眠も改善される「頭つぼマッサージ」の威力

    今、頭を押すことで健康効果が期待できる「頭つぼマッサージ」が注目を集めていることをご存知だろうか? 一般的に浸透している「足つぼ」と違い

  3. 32733
    「100分中20分が刺激的シーン」と話題の恋愛映画はどれだけムラムラするか?

    世界50カ国以上で翻訳出版された話題の小説が原作の映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」が、2月13日に世界同時公開された。イケメン

注目キーワード

人気記事

1
「5年間口パク」を白状した中居正広を超えるジャニーズ最強の音痴は?
2
共演NGタレントの壮絶遺恨(3)戸田恵梨香が主演俳優にキレた!
3
“干された芸能人”のタブー真相を一挙暴露「舌禍でご愁傷様篇」(1)
4
共演NGタレントの壮絶遺恨(1)加藤浩次、道端ジェシカの「天敵」は?
5
長瀬をあゆから奪ったのがピーク!?相武紗季が脱いでも話題にならなかったワケ