芸能

西内まりやに公開処刑!橋本環奈、“16歳での劣化”に「一体何キロなんだ!」

20151009hashimoto

「1000年に1人の美少女」とそのルックスを大絶賛され、ネット上では千年ちゃんというニックネームまで付いた橋本環奈。ところが、彼女の突如の激変ぶりが周囲を驚かせている。

 橋本は9月29日に行われた「第1回クリスマスジュエリープリンセス賞」の表彰式に出席。彼女の“千年ちゃん”ぶりを期待して集まった取材陣たちが言葉を失ったというのだから大変だ。

「激太りといったら言葉が過ぎるかもしれませんが、スラッとして可愛いらしい以前までの橋本の姿はそこにはなく、あきらかにワンサイズ以上大きくなったふくよかな体型へと変貌していました。本気で『えっ?』と思いましたね。また、共に表彰式に登場した西内まりやとマギーが誰もが認めるモデル体型ということもあって、“公開処刑”された橋本の激変ボディには熱視線が送られていましたね」(週刊誌記者)

 橋本はなぜ肥大化してしまったのか。その原因について、アイドル誌記者はこう分析する。

「テレビでこそ見る機会は減った橋本ですが、この夏は映画初主演作となる来春公開の映画『セーラー服と機関銃 -卒業-』の撮影、所属するアイドルグループ・Rev.from DVLのライブツアーなど、大忙しだったようです。それがひと段落ついたようです。そのため、暴飲暴食してしまった可能性が高いとファンの間では言われています」

 この変わり果てた姿にネット上では「橋本が超絶劣化した」「何キロ太ったんだ?」という声が当然のように聞かれたが、一方でこのポッチャリ化を喜ぶファンも同じように多く、「とっつきにくさが薄れて以前より癒されそう」「アイドルはガリガリじゃダメ」「女のカラダになったってことで…」と、好感触を抱いている層もいる。

「モーニング娘。’15の“ズッキ”こと鈴木香音も体型がふくよかなことをネタにされることが多かったが、5月からダイエットを決行し12キロの減量に成功。そういった努力が認められ、8月に発売された最新シングルでは初のセンターポジションに選出された。本人は必死だったようですが、ぽっちゃり体型の鈴木を推している人にとってはガッカリする出来事だったようで、その後リバウンドした鈴木に対して『おかえり、ズッキ』と歓喜したファンも多い。どちらがウケるかはファン次第なんですよね」(前出・週刊誌記者)

 今回の橋本の肥大化も思春期の女子特有の肉体変化として見るのがいちばん正しいだろうが、「1000年に1人のルックス」だけに、周囲が騒がしくなるのも無理はないのかも。

(田村元希)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「蜂に刺されたら尿をかける」は大間違い!実はキケンな「応急処置」

    88462

    この夏も各地キャンプ場で「蜂に刺された」という被害が報告された。「スズメバチはもともと攻撃性の高い蜂なのですが、夏~秋にかけて攻撃性がさらに高まります。家の軒先や樹木などにも大きな巣を作りますので、レジャーの時だけでなく、この時期は日常的に…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
安室奈美恵を引退に至らしめた6年前の「カネがらみトラブル」!
2
吉良吉影が見られない!?山崎賢人「ジョジョ」映画版が大コケで続編は絶望的!
3
爆死!実写版「ジョジョ」は公開前から酷評も“怖いもの見たさ”に賭けていた
4
江角マキコの落書きどおり?長嶋一茂が放った一言に共演者が凍りついた!
5
水着姿で汗だく! 元AKB永尾まりや「火照り姿」にファン大興奮