芸能

テレビのオファーが激減した「傷モノ」土屋アンナの多難な前途

 今年8月、舞台「誓い~奇跡のシンガー~」の出演ドタキャン騒動から裁判沙汰にまで発展した土屋アンナ(29)。ここにきて、裁判の余波が理由で、徐々に暗雲が立ち込めているという。

 舞台の監督を務めていた甲斐智陽氏側が、土屋と所属事務所に対して、損害賠償3026万円を求める民事訴訟を起こしたのは9月のこと。10月7日には、第1回口頭弁論が開かれたものの、状況は土屋が不利だという。某大手広告代理店のキャスティング担当者が土屋の仕事量について苦言を呈す。

「CMオファーする際に、『かっこいい女性・ママ』のキャスティング候補の時は必ずアンナさんの名前は挙がっていましたね。でも最近は、『ドタキャン』、『裁判』のイメージが付いてしまっていて、スポンサーにお勧めしにくくなってしまいました。スポンサー側も傷モノ芸能人をわざわざ起用しないですよ。2クール先のお仕事は激減すると思いますね。裁判で勝てば悪いイメージの払拭は可能かと思いますが‥‥」

 アーティスト志向だった土屋もここにきて仕事を選ぶような状況ではないという。

 芸能プロ関係者は土屋の評判についてこう語った。

「8月に『いきなり!黄金伝説。』の無人島生活でバラエティ出演。以前なら絶対に引き受けない仕事を選んだのは、やはりアーティスト活動がうまくいかなくて、テレビにシフトせざるをえなくなったから。しかし、裁判でテレビのオファーも皆無。このままCMの契約まで更新されないとジリ貧状態になりかねない」

 人の噂は75日と言うが、果たして‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Hey!Say!JUMP「紅白」初出場決定にファンが喜べぬ理由は有村架純!
2
「薬物で3度逮捕」三田佳子次男が今度は「不貞暴行」だって
3
「先輩」田中みな実も仰天!?青学準ミスに“自作自演”疑惑浮上で非難の嵐
4
藤原紀香、ミス・インターナショナル大会で各国代表を総「公開処刑」した!
5
乃木坂46西野七瀬「恋愛ドラマ」の共演俳優に乃木坂ファンが一斉警告したワケ