社会

離婚アドバイザーが明かす“大震災で壊れた夫婦たち”(2)「東電社員が語る震災後の夫婦関係」

 栃木県在住の松本章さん(42)=仮名=は東電の現役社員。結婚した当時は、「超優良企業の社員と結婚した」というおごりのせいか、妻は浪費癖が直らず、結婚当初から昼頃まで寝ていて家事をほとんどしなかったという。

 松本さんが家に帰っても食事の支度ができていないことも少なくなかった。おまけに、2カ月に一度のペースで女友達と旅行に出かける始末。とはいえ、妻が不在の間、松本さんは息抜きをすることができ、キレることはなかった。

 しかし、震災で生活が一変した。松本さんは電力設備の復旧作業のため、仕事は福島の原発や富津の火力発電所など被災地に集中した。生真面目な松本さんは悲惨な状況を目の当たりにすることで、「自分の悩みなんて大したことはない」と気持ちを切り替えた。

 だが、被災者からは厳しい言葉を浴びせられた。それだけに、我が家の妻だけは自分に優しい言葉をかけてくれるのではないかとわずかな時間を縫って自宅に帰ったが、松本さんを待ち受けていたのは妻のあまりにもひどい仕打ちだった。

「あんたも被曝しているんじゃないか。放射能がうつるから近寄らないでよ!」

「経営陣のお給料はあんなに高いのに、いつになったらあんたの給料は戻るのよ」

 ねぎらいや感謝の言葉など皆無で罵声を浴びせられたのである。

 露木氏が言う。

「ただでさえ、東電社員というだけで針のムシロなのに、家に帰っても同じ仕打ちを受ける。震災から3年。我慢したまま、一生が終わってもいいのかと、松本さんは自分を見つめ直すようになったそうです。残りの人生を自分らしく生きてみたい。妻という存在を抱えたまま、耐え忍ぶのではなく、自分だって明るく楽しく生きてみたい。そんな気持ちが芽生えるようになったのです」

 結婚当初はわからなかったが、「東電ブランド」が崩れてしまったとたんに妻の本性が現れたのである。

 また、夫が不倫していて別居中だった時に震災にあった夫婦もいるという。

「震災被災地ではさまざまな事情を抱えた家族が仮設住宅で生活するわけですが、こうした夫婦の場合では、離婚していないのに『自分の家だけ夫がいないのは世間体が悪いので戻ってほしい』と妻が訴え、夫が家に戻るケースがあります。すると今度は夫と不倫相手の間でトラブルが起こる。一方、夫婦関係は根本的なところで修復してないから戻ってもまた揉めます。金遣いの荒い人だと復興の金をパチンコで使ってしまったりしてトラブルが再発する」(露木氏)

 亀裂の入った夫婦はあがけばあがくほど、溝が大きくなるという。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    非公開: 少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
エッ、稀勢の里!?BABYMETAL人気メンバーに噴出した「激太り」疑惑
2
フジ永島優美と熱愛発覚の同局社員に局内から「でかした!」の声が出るワケ
3
ショック!あの元アイドルが「大人の男性向け派遣サービス店」で窃盗していた
4
大橋未歩の離婚&再婚に「介護してくれた旦那をよく捨てられたな」の大合唱
5
日馬富士が飲んだ「貴乃花潰し」密約全容(3)貴ノ岩は全力士を敵に回した