芸能

SMAP騒動で最注目…女帝が築いたジャニーズ帝国“闇の粛清史”(4)SMAPを守り続けてきたI氏の豪腕ぶり

20160211z4th

 マスコミへの影響力は、スキャンダルの火消しにも絶大な効果を発揮してきた。恋愛スキャンダルはもちろん、ジャニー社長のジュニアに対する疑惑のように、事務所の存続すら危ぶまれるような超弩級の不祥事の際も、マスコミ報道は完全に骨抜きにされてしまっている。

「ジャニー社長の疑惑を報じた『週刊文春』との裁判では、記事の重要部分に関する記述は真実と認定する判決が2004年に出ています。この問題は国会でも取り上げられましたが、ジャニーズとズブズブの大手芸能マスコミは、ほとんど取り上げようとしなかった。メリーは、かつてジャニーの性癖を問われた際、『弟は病気なんだからしょうがないでしょ!』と開き直ったそうです。黙認してきたマスコミの罪も重い」(スポーツ紙記者)

 さらに言えば、今回の騒動でメリー氏の権力によって事務所を追放されたIマネージャーも、ことスキャンダルに関しては、まさにメリー氏と同様の手法でSMAPを守り続けてきた。

 稲垣吾郎が道路交通法違反で逮捕された際も、「容疑者」ではなく「メンバー」という謎の呼称が話題となったが、他にもタブー視された事件は数え切れない。

 例えばSMAPのリーダー・中居正広に噴出した一般女性に対する妊娠・堕胎強要疑惑だ。報道によれば当時、交際していた女性が妊娠。中居は中絶を迫るが、女性を納得させることはできなかった。そこに乗り出してきたのがIマネだ。女性を呼び出して説得を続け、半ば強引に中絶手術の同意を取りつけたという。

「この記事内容を、別な媒体の記者から質問されたメリーが、ものすごい形相で完全否定したため、後追いするメディアはほとんどなかった。テレビや新聞などの大手メディアさえ報じなければ、世間にとってはなかったも同然とばかりに、記事は黙殺されてしまったのです」(月刊誌記者)

 マスコミへの影響力は今も健在。今回の騒動を見ても、スポーツ紙は連日、「悪いのは独立を画策したIマネと、事務所を裏切った4人」「筋を通したキムタクはSMAP存続のために仲介した」「マッチ主導の食事会でジャニーズは再結束」「スマスマ番組収録も和気あいあい」といった“美談”を報じ続けた。テレビに至っては、スポーツ紙や雑誌の記事紹介をするのが精いっぱいだ。近い将来、この権力はメリー氏からジュリー氏に継承されることになる。

「これまでSMAPのマネージメントはIさんが一手に握っており、メリーもジュリーも口出しできないと言われてきました。ところが目の上のコブだったIさんを追放しただけでなく、いったんは独立しようとしたメンバーに謝罪させたことで、大きな貸しを作ることに成功した。SMAPの実権を握ったことで、メディアへの影響力はますます強まることは間違いないでしょう」(大手出版社幹部)

 全てはメリー氏の策略だったのではないか‥‥と勘ぐりたくもなるが、いずれにせよ、事務所に残ることになった“独立派SMAP”の4人には、茨の道が待ち受けているだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    溶解~抗菌~浸透~鎮痒のプロセスで白癬菌を退治!「水虫」の正しい治し方

    Sponsored
    86516

    「あれっ、なんだか足がかゆい」こんな症状に覚えはありませんか? 我慢できないほどのかゆみがなくても、もしかしてそれは「水虫」かもしれません。水虫は、白癬(はくせん)菌という真菌(カビ菌)が、皮膚、角質、爪などのケラチンを栄養源に繁殖して起こ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    実写映画化で話題沸騰! 『ジョジョの奇妙な冒険 第4部~PART4 ダイヤモンドは砕けない~』のコミック版が無料試し読みに登場

    Sponsored
    85664

    最近は、新聞も雑誌もコミックもスマホで!なんて話をよく聞きます。デジタルをスマートに使いこなすサマは、かっこいい「大人」って感じですよね。でも、紙の雑誌で育った世代にとっては、まだ未体験という人も多いのでは。そんな人にオススメしたいのが、電…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
上原多香子 夫の自殺に親友が姿を見せない本当の理由
2
川栄李奈、艶シーン満載出演ドラマ「僕やり」に「9時台の只野仁」の異名!
3
遊ばれていたのはむしろ伊野尾!? フジ・三上真奈にまさかの「遊び人」説が!
4
フジ女子アナに「世代交代の波」!ミタパンでさえ居場所を失うって!?
5
上原多香子の「フィット感が違う」メッセージに世の男が戦慄!