芸能

エイベックスが「水」商売に参入?ゴマキまで動員しての勝算とは!?

20160218goto

 エイベックスがついに「水」を取り扱うことになった。昨年のクリスマスにオープンした美容商品サイト「avex beauty method」にて販売する「ハイドロプレミアム」という水素水がそれだ。値段は10本で2800円と決して安いものではないが、果たしてエイベックスに勝算はあるのか、女性誌のライターが解説する。

「美容アイテムはやはり専門の業者が強く、エイベックスというブランドがあっても顧客が付くかどうかは未知数ですね。女性ユーザーはけっこう保守的で、お気に入りの美容ブランドからはなかなか目移りしないもの。とくに水素水は他社との差別化が難しい商品なので、スタートダッシュに失敗すると後が厳しくなるかもしれません」

 そこで出番となるのが、同社が誇る豊富なアーティストたちである。この水素水についても、昨年12月に第一子を出産した後藤真希がブログにて『妊娠中からずっと飲んでる水素水』とアピールしているのだ。女性誌のライターが続ける。

「後藤さんは『肌荒れが多い時期もお肌ツルツル』と書いています。実はこれ、美容アイテム業界では定番の手法なんですね。というのもメーカー側が“肌荒れに効く”などと効能をうたうことは薬事法違反となり、厳禁だからです。それに対してユーザーが個人の感想を書くのは自由。そんな感想を書いてくれる著名アーティストをたくさん抱えていることは、かなり有利なポイントでしょう」

 エイベックスは芸能関係者にこの水素水を送りまくっているらしく、2月4日には渡辺美奈代がブログで同商品を紹介。図らずもステマに貢献することとなった。そのうちエイベックス関連のライブでは、ステージドリンクとして水素水が並ぶ光景を見ることになるかもしれない。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”
2
視聴率爆下げの原因?松本潤「99.9」公式ツイッターの発言に視聴者から批判殺到
3
田中みな実が圧勝!前田敦子が自分のインスタグラムで公開処刑される
4
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?
5
まるで岡本夏生…真木よう子が超絶劣化も胸は健在で男性ファンは「ならば良し」