芸能

ニッポンの“CMシンデレラ”50年の名場面(6)「中島はるみ・キリンレモン(1979年)」

20160218q

 あと少しで70年代が終わろうかという79年、異次元のスタイルを持つ少女がデビューした。竹内まりやの「ドリーム・オブ・ユー」をバックに、175センチの肢体を見せつけた中島はるみ(51)である。

──デビューした14歳で身長175センチ、B80・W58・H83と完璧すぎるプロポーション。

中島 いえいえ、幼稚園の時から飛び抜けて大きいだけで、何か病気じゃないかと心配したくらいでした。

──デビューはどんなきっかけで?

中島 母親が劇団に応募したんです。そのプロデューサーの方に「背が高いからモデルになったら」と言われまして、それで受けたオーディションが「キリンレモン」の6代目イメージガールでした。

──やはり、モデルという選択肢は誰の目にも明らかですね。そして5代目の片平なぎさに続いての登場。

中島 片平さんの次が私でいいんだろうかってドキドキしましたね。実は私、小さい時から西城秀樹さんが大好きで、私も同じ歌手になりたいと夢みていました。ただ緊張しすぎる性格なので、1人で歌うなんてできないと‥‥。

──あれ? デビュー2年後の81年には歌手デビューもしているのに?

中島 ああ、ありましたねえ。しかも秀樹さんの番組に呼んでもらって、目の前で「僕、ここで見ていよう」って近距離で歌うことになりまして。いつにも増してボロボロの状態でした(笑)。そんな秀樹さんとは、今はたまたま家が近くて、犬のお散歩ですれ違ったりしますよ。

──さて、デビューCMの話に戻しますと、爽やかな「キリンレモン」のイメージから、南国のビーチが多かったですよね。

中島 はい、当時は中学生だから、体育の授業で腕だけとか、太腿のあたりだけとか、まだらに日焼けしているんです。CMは水着になるので、だったら全身をガンガンに焼きましょうと言われて。

──70年代は、夏目雅子の「クッキーフェィス」に代表されるように、女性も肌を焼くという価値観。

中島 そうなんです、でも1日で急激に焼いたから、皮がめくれるくらい大変なことになりました。

──デビューしたばかりの竹内まりやも、このテーマ曲が初ヒットになりました。対面はしました?

中島 はい、竹内さんのコンサートに、私がステージ上で花束を渡させていただきました。

──6代目のイメージガールが3年半ほど続いて、以降はメディアへの登場が控えめだったように思います。

中島 18歳で本格的なファッションショーの世界に進んだんです。パリコレなども経験して、それまでコンプレックスだった背の高さが、ここでは堂々としていいんだと思いました。

──そして結婚・引退を経て、03年から再びミセスモデルとして第一線に。同時に、2人の娘さんの母親としても忙しい日々を。

中島 娘は2人とも背が高くて、芸能界への興味も少なからずあるみたいです。母親としては反対ですが、私も好きなことをやってきたので、先輩としてならアドバイスできるかなと思います。

──ぜひ、2代目の「レモンライムの青い風」が吹き荒れることを楽しみにしています。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
2
同棲報道、二宮和也と伊藤綾子が結婚前の“極秘出産計画”を進行中だって!?
3
「タピオカ騒動」木下優樹菜、一転謝罪も指摘される「ファンに『黙れ』」過去!
4
浅田真央、「姉の舞に負けないほど胸が急成長」魅せつけた“ワンピの特徴”!
5
「恫喝騒動」木下優樹菜が指摘されたアノ女性タレントとのイタすぎ“雲泥の差”