芸能

R-1で脱ぎ芸人が勝てたのは家庭用ゲーム機離れが原因だった!?

20160309zakoshi

 3月6日に放送されたピン芸人の日本一を決める大会「R-1ぐらんぷり」(フジテレビ系)において、ハリウッドザコシショウ(ザコシ)が優勝を果たした。決勝戦にはザコシと小島よしお、そして女芸人のゆりやんレトリィバァが進出。今回の結果には視聴者から「納得いかない!」との声も多く聞かれていたが、お笑いに詳しいライターはこんな見方を教えてくれた。

「決勝に残った3人は脱ぎ芸という共通点を持ちます。その脱ぎ芸はもともと出落ちとして嫌われてきたのですが、小島よしおが子供たちから高い人気を誇るなど見た目のわかりやすさも特徴。その単純さが今回は最大限に評価されたんじゃないでしょうか。その陰には今年からスポンサーになったサイゲームスの意向もありそうです」

 サイゲームスは、人気スマホゲーム「グランブルーファンタジー」(グラブル)の開発元だ。グラブルのヘビーユーザーである若者には、前振りや伏線を理解しないと笑えないタイプのお笑いを苦手にするタイプも少なくない。そのため、脱ぎと大声を特徴とするザコシのような笑いがピッタリだというのである。そんなサイゲームスがお笑い番組を応援する理由について、ゲーム専門誌のライターが教えてくれた。

「スマホゲームにとって最大の敵は家庭用ゲーム機で、ユーザーがWiiやプレステで遊ぶよりも、テレビを観てくれるほうが有難いわけです。しかもお笑い番組には芸人の出ハケなどスキマの時間が多く、そのタイミングでスマホゲームに目移りしやすいのもメリット。だからサイゲームスとしてはお笑い番組に力を入れることで視聴者をテレビに釘付けにし、家庭用ゲーム機離れを狙っているのかもしれません」

 テレビ局としても家庭用ゲーム機をプレーされるくらいなら、視聴率に影響しないスマホで遊んでもらったほうが都合がいいという事情もある。そんな理由からザコシが優勝できたのであれば、彼はスマホゲームに足を向けて寝ることはできないかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    薬用和漢のチカラで髪を強くしなやかに…頭皮環境から考える山野愛子流「育毛」ケアとは?

    Sponsored
    76814

    20~60代の女性を対象に行った、ある髪に関するアンケートの結果によると、なんと9割以上の女性が「髪にツヤがあるほうが若く見えると思う」と回答し、4割以上が「初対面の女性の髪の状態またはヘアスタイルを見て、年齢を判断する」と答えたのだそうで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    女性と無縁の理系アラフォー男が3ヵ月で結婚!男が頼んだ“婚活のプロ”の正体とは?

    Sponsored
    74637

    「男子校出身で、おまけに大学も職場も理系のため、女性との接点がほとんどなかったんです。仕事も忙しく不規則なため、友人からの飲み会の誘いやサークルにも滅多に参加できず、そんな男性社会で20~30代を過ごしていたら、気づけば40歳。そこで慌てて…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    放っておくと命に関わる血管のリスク 「血管の老化」に要注意!?

    Sponsored
    75325

    突然ですが、日本人の主な死因を知っていますか?最も多いのは、1/4以上の割合を占めるガンです。実はその次に多いのが、心疾患や脳血管疾患を合わせた「血管事故」。心筋こうそくや脳卒中などは心臓や脳の特殊な病気ではなく、実は血管が詰まったり破れた…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
乃木坂46西野七瀬が「Mステ」で見せた難易度MAXの立ちポーズにファン驚愕
2
古舘伊知郎が「小川アナは櫻井くんに会いに行っていた」と暴露しファン大激怒
3
エマ・ワトソン、バラまかれた“秘部なし”私的写真に全世界がため息!?
4
マネージャーに厳しい!?武井咲と演歌界の“小天狗”に「第二の細川茂樹」の声
5
「相棒」最終回に2年越しの伏線が!?成宮寛貴は以前から復讐に手を染めていた?