芸能

アイドルの「卒業」名場面30年史(7)紅白「落選」を「卒業」と“解釈”したももクロに批判が…

20160320idolh

 世にあふれる「卒業」という言葉には、いろんなニュアンスがある。グループからの脱退や、純然たる学校の卒業だけでなく「それぞれの解釈」に使える用語である。

 例えば、昨年の11月に「紅白卒業宣言」をした「ももいろクローバーZ」には賛否両論が相次いだ。紅白落選が発表された日に公式サイトで「ももクロは紅白歌合戦を卒業します」では、負け惜しみととられても仕方ない。

 ファンからは「いつか紅白で共演という早見あかりとの約束はどうなる?」「前年にインフルエンザで断念した有安杏果のリベンジは?」といった批判が殺到した。ただし、タダでは転ばないのがももクロだ。

「その代わりに初めてのカウントダウンイベントを開催しました。これも新たな戦略だと思います」(美少女研究家・高倉文紀氏)

 では、近年のアイドル史で、騒然とさせた卒業宣言をさらに追っかけてみよう。00年代にグラビアで活躍した仲根かすみには、ファンも驚嘆した。

「05年12月9日、写真集『雫』の発売イベントで、『グラビアは大好きなのでまだまだやりたかったけど、12月いっぱいで卒業します』と宣言。ところが、その翌々日の12月11日にソフトバンクの和田毅との結婚を発表しましたから」(アイドル評論家・織田祐二氏)

 写真集を手にしたファンの心境はいかに‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 57616
    ストロングすぎる!?雨上がり決死隊・蛍原のおかっぱ頭に史上初の異変が!

    4月27日、「スカルプD 薬用スカルプシャンプー ストロングオイリー」の記者発表会が開催され、CMでお馴染みの「雨上がり決死隊」の2人が

  2. 62097
    この3つがNG習慣!急速に増加中、目のピントが崩壊する「スマホ老眼」とは?

    近頃、ふとした瞬間に「あれ?目のピントがおかしいぞ…」。そんな感覚を持った人はいないだろうか?もしも、答えが「YES」で、さらにあなたが

  3. 58844
    夫の昔と今のギャップで離婚を考える妻も!小林製薬が発表した驚愕の調査結果

    インパクトのある商品名を付けることでお馴染みの小林製薬が「ナイシトール」発売10周年を記念して、「夫の昔と今のギャップに関する調査」を実

注目キーワード

人気記事

1
浜崎あゆみ、AAA浦田直也との抱擁キス写真公開に「話題作りに必死すぎ」と失笑
2
やっぱりコネ入社?フミヤの息子・藤井弘輝アナの“鼻毛”より驚いた非常識ぶり
3
信じられない!月9ドラマで桐谷美玲と三浦翔平の犯罪行為に視聴者ドン引き
4
あのアニメキャラに似てる?深田恭子のインスタ水着画像に賛否が続出
5
これがティファニーの接客?武井咲、主演ドラマの「ありえないタメ口」に批判殺到