芸能

アイドルの「卒業」名場面30年史(7)紅白「落選」を「卒業」と“解釈”したももクロに批判が…

20160320idolh

 世にあふれる「卒業」という言葉には、いろんなニュアンスがある。グループからの脱退や、純然たる学校の卒業だけでなく「それぞれの解釈」に使える用語である。

 例えば、昨年の11月に「紅白卒業宣言」をした「ももいろクローバーZ」には賛否両論が相次いだ。紅白落選が発表された日に公式サイトで「ももクロは紅白歌合戦を卒業します」では、負け惜しみととられても仕方ない。

 ファンからは「いつか紅白で共演という早見あかりとの約束はどうなる?」「前年にインフルエンザで断念した有安杏果のリベンジは?」といった批判が殺到した。ただし、タダでは転ばないのがももクロだ。

「その代わりに初めてのカウントダウンイベントを開催しました。これも新たな戦略だと思います」(美少女研究家・高倉文紀氏)

 では、近年のアイドル史で、騒然とさせた卒業宣言をさらに追っかけてみよう。00年代にグラビアで活躍した仲根かすみには、ファンも驚嘆した。

「05年12月9日、写真集『雫』の発売イベントで、『グラビアは大好きなのでまだまだやりたかったけど、12月いっぱいで卒業します』と宣言。ところが、その翌々日の12月11日にソフトバンクの和田毅との結婚を発表しましたから」(アイドル評論家・織田祐二氏)

 写真集を手にしたファンの心境はいかに‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
清原和博が供述した大物俳優「X」が警視庁に内偵されている!(1)検査をしようとしたところ…
2
壊滅状態のフジにトドメ!?伊藤英明主演「僕のヤバイ妻」が盗作問題で打ち切り危機
3
ゲス極・川谷絵音の衝撃発言で囁かれる「ベッキーのボディはバツグン」説
4
清原和博が供述した大物俳優「X」が警視庁に内偵されている!(3)疑惑の「X」の異常な言動
5
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?