特集

48年26万人超の毛髪研究が導きだした「超話題の頭皮ケア」、今から始める育毛活動はコレ!

Sponsored

20161209_aderans_main

 40歳を過ぎた頃から気になりはじめた我が頭髪。朝起きると枕には抜けがパラパラ、シャンプーあとの排水口には抜毛がドッサリ‥‥。それらを横目で見ながら、「まだ大丈夫」なんて思っていたのもつかの間。最近は残業続きでストレスも増えるうえ、忙しさでロクな食事もできず生活習慣はグダグダ。おまけに酒やタバコの量も増えたとくれば、抜け毛が止まらないのも仕方がありせん。

 こうなると手にしたくなるのが「育毛剤」や「育毛シャンプー」の類。しかし、数ある商品の中からどれが自分の髪に合っているのかを見極めるのは至極困難です。しかも、育毛剤やスカルプシャンプー単体の使用は、思いのほか発毛効果までの時間とコストがかかるという声もあり、なかなか気軽に始められないのが悩ましいところです。

 そこで一考したいのが、48年間26万人以上の髪に悩む方々と、真剣に向き合ってきたアデランスだからこそできた、こちらの育毛ケア「ヘアリプロ」。かつらや増毛技術で知られる同社ですが、実はスカルプケアの分野においても、「ヘアリプロ」の評価はすこぶる定評があるんです。

 それというのもアデランスが提唱する「理想の育毛サイクル」は、頭皮の洗浄をする低刺激なシャンプーと、頭皮環境を整えるコンディショナー、そして強く健やかな髪を育てる育毛剤の“3点セット”から成り立つ「トータルケア」という考え方。

20161209_aderans_a

 この独自のケアプログラムにより、弱った髪を活性化させ、しかも髪が育ちやすい状態に導いてくれるというのです。

 だから、「ハリ・コシが欲しい」とか「ベタつき、ニオイが気になる」「ボリュームが欲しい」といった髪の悩みを抱えるアサ芸世代にはうってつけ。アデランスの毛髪科学研究を結集した有効成分が、髪の汚れを徹底除去し、育毛成分が働きやすい頭皮環境に整えるとともに、髪の成長を活性化。まさに、プロサロンのように育毛ケアが自宅で簡単にできるんです。

 そんなアデアランスの育毛サロンでも使用されるプロユースな「ヘアリプロ」は、これまでその品質からか、とても高価な点がネックとされてきました。

 しかしこの11月、もっとこの商品の良さを知ってもらおうと、アデランスがお得な「ヘアリプロトラベルセット」をリニューアルして販売をスタート。これは、シャンプー、コンディショナー、育毛剤の3点を、1週間じっくり試せるためにパッケージされたトライアルキットで、通常3672円(税込)のところを、なんと初回のみ50%オフの1836円(税込)でお試しできるという特別なキットなんです!

20161209_aderans_c

「一度使ってみたかった」「はじめての育毛ケアに選びたい」「他の育毛商品では満足できなかった」という人なら、まさに絶好のチャンス。見逃すわけにはいきません。

 育毛ケア商品は数あれど、「サロン品質」を謳っている商品だからこそ、その効果には期待がもてます! 48年の歴史、26万人以上の育毛実績があるアデランスが開発したこの「ヘアリプロ」の満足感を、ぜひ一度、この機会に試してみてはいかがだろうか?

⇒初回限定50%OFF!ヘアリプロトラベルセット(シャンプー+トリートメント+育毛剤)

20161209_aderans_b-2

Sponsored by 株式会社アデランス

カテゴリー: 特集   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(1)「母親だけの問題じゃない」
2
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(3)お相手の醜聞を広める理由
3
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(2)「得体が知れない」との声も
4
眞子さま「結婚延期」で浮上した皇室内の“壮絶ウラ攻防”
5
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?