社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「環境の変化で体重が大きく増減…。急激な5キロ以上の減少は要注意を」

20170216e

 先日、移動中のタクシーの車内で、運転手さんと会話が弾みました。「ホテルを辞めてドライバーになり、3カ月たつ」そうですが、仕事が楽しくてしかたないとのこと。「座りっぱなしなので3キロ太りました」と笑っていました。

 タクシー運転手という仕事は「運転が好き」「人と接することが好き」な人には向いているとのことで、「私には合っています」と、うれしそうでした。

 また「この仕事が合う人は太りますが、合わない人は痩せるんです」とも語っていましたが、ここで問題です。

 環境の変化で、急に太るのと急に痩せるのとでは、どちらが健康面で危険でしょうか。

 まず太った場合、仕事が楽しくて居心地がよく、結果メタボになって心臓病のリスクを抱えることが懸念されます。一方、痩せた場合はストレスが原因で、忙しすぎる・気を遣いすぎるなどから胃腸の調子が悪くなり、悪くすると胃潰瘍を患ったり胃ガンを抱えるかもしれません。

 太ると脳梗塞や心筋梗塞、痩せるとガンのリスクが高まりますので、どちらも怖いのが正直なところです。

 ただし、転職直後は環境や生活習慣が変わるため、痩せるのは誰でもあること。1年2年と時間がたつにつれ痩せ細っていくようだと心配ですが、新たな環境に順応するとともに元に戻るなら正常の体重変化。正しい適応反応です。

 逆に太った人は、その先どんどん太る可能性があり、健康を害し続ける危険性がありますので「太るほうがより危険」だと思います。

 よく「ストレスから食べすぎて太った」という人がいます。これは「俺だけどうしてこんなに仕事が多いんだ」「やってもやっても終わらない」などと、不安やジレンマをごまかそうとする行為。つまり脳が感じたストレスを食べることでごまかすわけですが、こうした太り方は「ストレスが増える」「体重も増える」で、心身ともに悪影響です。

 痩せるのはある程度で止まるものの、太るのは歯止めが利かなくなる危険性すらあります。

 数字で考えると、1~2キロ痩せるのは大丈夫ですが5キロを超えると黄信号。胃潰瘍や胃ガンのリスクを心配してください。逆に太る場合5キロぐらいはザラですが、7~8キロから10キロと太るにつれて脳梗塞や心筋梗塞のリスクが高まります。

 ストレスで痩せた場合、大便の色を注視してください。胃ガンや胃潰瘍、十二指腸潰瘍になると真っ黒な便が出てきます。イカスミのようなうんちが出たら胃の病気ですので、すぐさま病院へ行くこと。これは「嘔吐して血を吐いた」「血痰が出た」と同じぐらい、怖い症状です。

 ストレスという点で考えると、神経質な人は転職後や環境の変化で痩せることが多いようです。上司や周囲との人間関係に必要以上に過敏になり、考えなくてもいいことで悩んでしまう結果、食が進まずに痩せる、というケースが見られます。人間関係という視点で考えると、自分が悩むほど相手は気にしていないことも多いので、必要以上に気を遣いすぎないことです。

 冒頭の運転手さんは、

「私は人間関係で嫌なことがあり、タクシーに転職しました。この仕事、車庫を出てしまえば一人で、ましてやお客さんは一見さんです。人間関係で悩むことはほとんどありません。普通の職場は上司に気を遣いますが、タクシー業界ですと“あのバカヤロウ”などとドライバーたちは上司の悪口で盛り上がっています」

 と笑っていました。

■プロフィール 秋津壽男(あきつ・としお) 1954年和歌山県生まれ。大阪大学工学部を卒業後、再び大学受験をして和歌山県立医科大学医学部に入学。卒業後、循環器内科に入局し、心臓カテーテル、ドップラー心エコーなどを学ぶ。その後、品川区戸越に秋津医院を開業。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「アルコール摂取で引き起こす病気とは?内臓だけではなく脳や心臓にも負担」

    93890

    早いもので、今年も残すところ約1カ月となりました。12月は忘年会など、1年で最もお酒を飲む機会が多くなります。上手に飲めばよき潤滑油となるお酒ですが、調子に乗って飲みすぎると二日酔いになったり、会社の同僚や上司に部下、あるいは取引先の相手な…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
元SMAPの3人に亀裂!?草なぎ剛がふと漏らした再分裂の「兆候」
2
相葉はトップ陥落で大野は激減!CM出演ランキングでわかった嵐「人気の翳り」
3
桐谷美玲“激ヤセ隠し”登壇で取材陣が心配する「重大病の可能性」
4
ブルゾンちえみ、ライブ衣装の網タイツ「ウエスト部分」に異論続出!
5
スクープ!親友ホステスが激白「飯島愛を殺した」私!(1)「秘密をバラすと脅した」と・・・