芸能

加藤紗里“稼げない男はクズ”渾身の反論が肩透かし状態となった「悲哀」

 11月12日、不動産会社を経営する36歳男性との結婚を報告したタレントの加藤紗里。最近はその毒舌ぶりが影を潜めていた印象だったが、ここにきて幸せいっぱいの状況のせいか絶好調。しかし、その内容に当然のようにブーイング巻き起こると思いきや、何やらここへ来て状況に変化が出始めているようなのだ。

「結婚報告直後、“デートで欲しい物をいっぱい買ってくれたから付き合い始めた”と告白。出会って1カ月でハリー・ウィンストンの婚約指輪、ヘリでプロポーズ、結婚指輪もオーダーメイドで500万円くらい、その後も500万円のカルティエのラブブレスをプレゼントされたなど、リッチ自慢を全開させていました。相手の好きなところは“自分に貢いでくれるところ”などとし、しまいには『結婚って、相手とお金とするもの』とすると、案の定《カネと結婚した女》などブーイングが多数あがりました。ただ、それに対して彼女が27日にブログを更新し、それらをバッサリ斬る内容を綴ったのですが、これがイマイチの反応だったんです」(女性誌ライター)

 加藤はその日、批判に対し「お金と結婚したとかゆって最低だとかゆってくる人たちいるけどーーーぶっちゃけそうゆうことゆう人て自分が裕福ぢゃないからでしょ??悔しければ稼げばいいのよ」、「正直男で稼げないならクズだと思います」(文ママ)とコメント。さらに幸せはお金じゃ買えないという言葉がいちばん嫌いで「お金ない人の負け惜しみにしか聞こえない」と反論した。

「それまでなら、火に油を注いだような大炎上になったはず。しかしこれには、多くの反応が“ふ~ん”という感じだったんです。《ある意味で正論ですね》《普通すぎて面白くない》《うちの旦那は稼いだけどクズだったんでw》と、言ってることが当たり前の内容で話題にするのももったいないという声ですね。さらには、《いくら金持ちでもあの性格にはなりたくないから不思議なほどイライラしない》というコメントも多く見られました。つまり、最初の炎上での加藤の物言いで世間に完全に愛想を尽かされたということでしょうね」(前出・女性誌ライター)

 こうなったら、“他人をイラつかせる天才”と言われた魔力を復活させるためにも、本当に誰もが羨むような幸せをつかんで欲しいものだが。(小机かをる)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
2
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
3
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
4
バス旅・浅田舞、「惜しかったお風呂シーン」も“評価爆上がり”の理由とは?
5
報じた新聞に激怒?デヴィ夫人、パーティ主催釈明も続々の“批判ポイント”