芸能

ヘアメイクたちは見た!辻希美、道重さゆみ、今井華…「有名人の汚肌」暴露座談会

20150306mita

 タレントたちと最も近い距離で接しているのがヘアメイクたち。スッピンから性格まで全てを見て、そして飲み込んできた彼女たちが、今まで話せなかった“心の叫び”を語り合った。

A(ギャル雑誌が中心の若手ヘアメイク)ギャル雑誌のモデルって、とにかくスッピンがヤバいの! こなきじじい、ぬらりひょん、のっぺらぼう‥‥現場はまさに「妖怪ハウス」で、化粧してないと挨拶されてもリアルに誰だかわからないんだよね。

B(某局お抱えの30代ヘアメイク)あるある! キャバ嬢雑誌が流行った時に某雑誌に呼ばれて行ったら、見事に化け物ばかり。それがメイクと髪型であんなに化けるんだもん。詐欺師だよね。

C(主にファッション誌で活躍中の30代ヘアメイク)そうなの?「Can Cam」とか「ViVi」とか、清楚なOL系雑誌のモデルさんは、素顔も美人ばかりだったけどね。

B モーニング娘。が大人気だった頃、メンバーの肌荒れがハンパなくて、メイクで隠しきれなかったな。喫煙してた加護亜依とか、辻希美や道重さゆみも若いうちから化粧してたからか、すっごい“汚肌”だった。

C 実物は肌ブツブツだらけなのに、雑誌で見ると赤ちゃんみたいなツルリン肌に化けてるタレントさん多いよね。今の修正技術はすごいから。

A スッピンで一番驚いたのは、テラスハウスで人気が出た今井華。どこのオバちゃんが紛れ込んでるのかと思ったよ。逆に、鈴木奈々はすっぴんのほうが幼くて可愛かったかな。

C ギャル雑誌の女の子たちって、自分で勝手にメイクして撮影に来ちゃうって聞いたんだけど本当?

B 編集長が、同年代の女の子向けにわざとそう指示してる雑誌もあるみたいだね。上野樹里がそうだった。メイクに取りかかろうとしたら、『もう自分でメイクしたから!』ってさっさと出て行っちゃった。最近は態度が悪すぎて干されてるみたいだけど、ナットク。

B 某イケメン俳優のヘアメイクに入ったらさぁ、なんと、若いのにカツラで!

「付け毛ついてます」って一言言ってくれれば、こちらもそれなりに対応できるのに、ずっと無言でスマホいじってるだけで気まずい空気が流れた。ドラマで風が吹いてるシーン見ると、ハラハラしちゃうね。

A そういえば、同僚が新人の頃、柴田理恵の担当になった時に失敗してアイライナーを顔につけちゃったのね。そしたら、「どうしてくれんのよ? 最初からファンデーション塗り直しじゃない!」ってブチ切れられて、即刻やめちゃった。

B ヘアメイク泣かせなのは、沢尻エリカって聞いてたな。楽屋入りの前にもう自分でメイクを済ませてきちゃうの。それが全然似合ってない。眉毛は濃くつり上がっていて、目の周りをどぎついラメで囲んだ昔のギャルメイクで…。今はおとなしくなったみたいだけど、当時は相当恐れられてた。

C 最近再ブレイクしてる篠原ともえもそう。ファンデーションも塗らずに現場入りしちゃうんだもん。いくら肌が綺麗とはいえ、こっちの立場も考えてよって思ったわ。

 写真は修正できても、性格の悪さは隠せないようで‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
3
長嶋茂雄、「“自身を引退に追い込んだ男”に陣中見舞い」秘話を中日OBが放談!
4
石川佳純、「さらに美人になった」絶賛と注目浴びた“Cカップ・バスト進化”
5
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ