社会

大阪・飛田新地「遊女の真実」(後)(2)最近は「夫公認」の人妻が増えた

 行為に対する抵抗が薄れているのか、今はろくに男性経験のない学生まで面接に来る。そういう子たちに、呼び込みのオバちゃんが、お客さんを呼べる笑顔の作り方、愛想の振り方を教えてあげて、商品に仕立てる。だが、プライドが高く、自分に自信を持っている子などは、年を取ったオバちゃんが何を言っても聞かない。そういう時がオバちゃんの腕の見せどころでもある。

「よその風俗なら、適当に修整した写真を載せておけば寝ていても仕事が来る。でも飛田では、実物が玄関に座って、極上の愛想を振りまかなければ、お客さんはつかない。どんな美人だって、ただ座って『はい、どうぞ』とやっていただけでは素通りされる。それをわからすために、プライドの高い子は、とりあえず思いどおりに座らせておく。そうすると自慢のお澄まし顔も、外からは怒っているようにしか見えないから、お客はつかないんです」

 だがその間、彼女と交代で玄関に座らせている子たち、美人度ではかなり落ちている子たちには、それなりに客がついている。というより、オバちゃんが気合いを入れて、客をつけているのだ。すると、その子も焦り始める。金銭に関して何らかの困った事情があって飛田に来たのだから、当然のことだろう。

「そこで、初めて聞く耳を持つ気になる。そのタイミングを見計らって、オバちゃんがアドバイスしてやるんです。『これまでどんだけ男にモテたか知らんが、飛田に遊びに来るお客さんが求めるんは、自然に出るええ笑顔や』と。言うことを聞いたら、強引にお客さんをつけて自信を持たす。そうやって女の子を育てる。そのへんは巧みなものです。仮にその子に客が20人つけば、それだけでオバちゃんは2万円の稼ぎになるわけですから」

 さらに、リーマン・ショック以降は、ごく普通の奥さん、風俗とは無縁に生きてきた奥さんが面接に来るケースが増えている。夫がリストラにあって、夫も公認で働きだすケースだと。

「旦那さんが店の近くまで車で送って来て、『頑張ってね』と。彼氏公認はいましたが、旦那さん公認は最近の傾向です。でもそういう旦那さんは奥さんが稼ぎだすと、働く意欲がなくなっていく。『自分が子供の世話をするから、お前が外で稼いで来い』って。それで家に帰って来た奥さんを癒やしてくれたらまだましだけど、『もっと稼げ』とかダメ出しする旦那さんがいる。それで奥さんから『もっと稼がせてください』と泣きつかれるんです。そこまでやらされて、何で離婚しないのか不思議ですね」

カテゴリー: 社会   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
工藤静香、Koki,との母娘写真公開で噴出した「憐れみ」と「批判」!
2
いまだ和解できず!フジモンとバッファロー吾郎・木村が絶対共演しない理由
3
竹内結子、「ストロベリーナイト」出演中の新婚夫のために主役を譲っていた!?
4
また熊本絡み?藤原紀香、「阿蘇山噴火が心配」コメントも批判殺到したワケ!
5
加藤綾子にフジ局内から今になって聞こえてきた「後悔の声」とは?