芸能

ウーマンラッシュアワー・中川パラダイス妻の不貞監視が怖すぎる!

 有名人を支える妻は、怖いぐらいがちょうどイイ。昨今のバラエティ界を支える夫婦枠でも、北斗晶&佐々木健介、木下優樹菜&FUJIWARA・藤本敏史のように、ダンナが尻に敷かれることでバランスを保てている例は多い。しかし、ウーマンラッシュアワーの“地味なほう”中川パラダイスの場合は、妻がややホラーだ。テレビ番組制作会社の現場スタッフは教えてくれる。

「地元の関西で出会って、拠点を関東に移した今は、家族3人で都内のマンションに住んでいます。奥さんはかつて、高級クラブが多いことで知られる大阪・北新地のNo.1ホステス。しっかり者すぎて、ダンナの拘束とチェックが厳しいんです。ダンナの居場所は、GPSで監視。ある日のこと、『今、歌舞伎町におるやろ。ホテル街におるやろ。写真送ってこい』と命令したというんです」

 その時中川は、所属しているよしもとクリエイティブ・エージェンシーの本社で打ち合わせをしていた。事務所は、歌舞伎町にあり、徒歩圏内にホテルが密集している。それを妻のGPSが探知したため、怒りのコールを入れたというわけだ。

「中川パラダイスさんが外で不貞行為を働いていないかどうかチェックするそうなんですが、そのチェック方法もすごいんです。ダンナが深夜に帰宅すると、はいていたズボンを下ろさせて、しごき、ドッピュンさせる。その放出量によっては『お前、少ないんちゃうんか?どうなっとんねん!』と責めるそうです。そもそも奥さんは、元ファン。ファンレターや出待ちで、並み居るファンを蹴落として、彼女、妻の座をゲットした勝ち組なんです。さすがは、元No.1ホステスです」(前出・現場スタッフ)

 中川の相方・村本大輔は、昨年末に放映された特番「THE MANZAI」(フジテレビ系)で披露した原発や沖縄の米軍基地問題などを扱ったネタをしゃべりまくったことが話題となり、ネットを騒がせた。現在は英語を勉強中で、2年後をメドに拠点をアメリカに移して、コンビ解散を考えているという。そうなったら、中川はどうなるのか…。また、妻とひと悶着あるかも!?

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
韓流ドラマで主演俳優が逮捕!その事後対応に日本のテレビ局も大注目か
2
中居正広には退所を思い直させていた!ジャニー喜多川氏が託した「遺言」とは?
3
水上颯も「中絶トラブル発覚」で「東大ブームが終わる」テレビ界に深刻波紋!
4
NHK上原光紀、「桑子独立説」で次期エース候補も不安視される「誘惑ヒップ」!
5
広瀬アリス、スカウト時の“美少年ぶり”披露で掘り起こされた“封印中の兄”