芸能

小島瑠璃子、“男顔”ショットが大好評で「敬遠されがち」女性層もキャッチ!?

 タレントの小島瑠璃子が、自身のTwitterで披露した写真が“イケメン”すぎると反響を呼んでいる。小島は、4月5日〈男顔。〉とだけコメントした写真をアップ。長い髪を後ろにまとめ、きりっとした目つきでカメラを見据えているショットは凛々しい。いつもの愛くるしい表情とは違った、クールな表情に〈イケメンこじるり最高〉〈男前すぎる!〉〈俺よりイケメン〉など称賛の声とともに、〈小栗旬みたい〉〈ジャニーズっぽい〉などという声も寄せられた。

 小島が“男顔”を披露したのは、今回が初めてではない。2015年5月にもTwitterで〈暇つぶしにセルフィー!すっぴん男の子顔だなあ。何度やっても自撮りしてる自分きもいって思っちゃう〉というコメントととも、“ほぼすっぴん”の写真をアップしている。

「こちらがまた美少年風なんです。当時の小島は自撮りが苦手だったらしく、そのため《自撮りしている自分きもい》とコメントしているんでしょうね。小島が寝そべりながら自撮りをした写真で、すっぴんでも強い目力があり、確かに“美少年風”でした」(女性誌記者)

 これを見たファンからは〈美少年宝塚いける〉〈ナイスイケメンっ!〉〈弟さんですか…?〉などといった声が多く寄せられた。

「キュートで愛くるしいイメージのこじるりですが、顔のパーツがはっきりしているので、メイクの仕方によっては十分“男装の麗人”になれますね。今まで彼女は、オーバー気味なリアクションや、男性タレントへの媚を売ったような態度が鼻に付くと女性層からは敬遠されがちでした。たまには髪の毛をアップにして“男前”にしてみると、女性ファンの印象も変わってくるんじゃないでしょうか」(放送作家)

 小島は、現在「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)、「アッコにおまかせ!」(TBS系)などレギュラー番組を数本抱えるほか、今月8日からスタートする教育番組「サイエンスZERO」(NHK Eテレ)でもナビゲーターも務める。トーク力と頭の回転の良さには定評があり、“こじるり無双”とまで呼ばれる小島。“男装”で女性ファンを獲得すれば、もはや鬼に金棒!?

(窪田史朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
2
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
3
サッカー柴崎岳の妻・真野恵里菜「撮影自粛願い」が招いた「オウンゴールな評判」
4
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
5
元阪神・糸井嘉男がラジオ生放送で「不適切発言」のアタフタ現場