芸能

「さんま御殿」、女性からクレーム殺到で人気テーマが消滅の危機!

 放送中に水面下で番組が激しく炎上していたのは4月10日。この日、バラエティ特番「踊る踊る踊る!さんま御殿!! 春のモテ美女超満開!!激アツ!世代バトル祭」(日本テレビ系)には、多くの芸能人がスタジオに集結した。

「今回のスペシャルでは、3つのテーマに分かれて芸能人が多数出演しました。1組目のブロックでは『今アツイ芸人』としてロバート、千鳥など、2組目の『世代対抗トークSP』には出川哲朗や池田美優などが。そして3組目、『醜女芸人VSモテ美女』と題されたブロックには、尼神インター、いとうあさこ、滝沢カレンなどがスタジオでトークを繰り広げました」(テレビ誌記者)

 同番組は明石家さんまが司会を務め、スタジオでゲストがトークをするというお馴染みの番組である。しかし今回の放送中、表示テロップが突然変更される事態が起きたのだ。

「3組目の『醜女芸人VSモテ美女』の放送中、SNSなどで『醜女』という表記について女性視聴者から『女をバカにしてる!ブスだからなんなの?』『こんな酷い言葉、こっちの心まで傷つく』『プロデューサーはさぞかしイケメンなのか?』と批判が殺到していました。すると番組の後半、画面の左上に表示されていた『醜女芸人』から『醜』という表記だけが削除されたんです。おそらくテレビ局にも苦情が来たため、表記を変えたのでしょう」(前出・テレビ誌記者)

 ちなみに「醜女芸人VSモテ美女」は、何年も前から放送されている恒例企画である。しかしコンプライアンスに厳しい昨今、一部視聴者の怒りを買ったことで、今後は放送が自粛される可能性があるかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
3
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
4
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
5
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!