芸能

有吉弘行が藤田ニコルに闘争心ムキ出しで“宣戦布告”した案件とは?

 お笑い芸人の有吉弘行が自身のツイッターでバトルを展開している。そもそもの発端は、去る4月30日に更新された藤田ニコルのツイッター。「また食べてきたよ。放送お楽しみに」というつぶやきとともに、おすまし顔の口に芋虫をイラストで描いた写真をアップした。有吉はこれに反応。5月1日、「負けたくない。俺だっていっぱい虫を喰えると、しらしめたい!負けたくない!」と応戦。すると藤田は「私は切実にまたロケ一緒に行くのが目標ですよ」とクールに返した。すると有吉はすぐさま、「やりましょう。虫喰いたい!藤田さんに負けたくない!喰って吐いて、飲み込んで、やっぱりすごいなおじさんは、と尊敬されたい!」と受けて立つことを表明した。

 この熱いバトル、いったい何なのか?テレビ誌記者が答える。

「有吉は冠バラエティー番組『有吉のダレトク!』(フジテレビ系)でMCを務めてます。藤田は、番組でゲテモノ料理にチャレンジする『キモうまグルメ』リポーターとして出演中ですが、好奇心旺盛で、人生やったもん勝ちをモットーにしており、どんな仕事も引き受けると決めていることから、大抵のものは平気な顔で口にしています。見た目のキモいものは一瞬イヤがる素振りを見せるものの、一口食べておいしかったものは、ニコニコ顔でパクつく食べっぷりの良さが好評なんです。4月10日放送回では栗農園に出かけ、シロスジカミキリの幼虫を生で爆食い。“昆虫界の大トロ”の異名を持つ珍味を大絶賛、完食していました。有吉も捨て身で笑いを取りに行く藤田に芸人魂を大いに刺激されたのかもしれません」

 有吉のつぶやきには、290件のリツイートと4948件のいいね!がついた。が、寄せられた意見は真っ二つ。「またお願いします!めちゃくちゃ笑いました」や「そうだそうだ!!有吉さんもにこるんのとなりで笑顔で虫食べてほしい」といった、有吉参加を期待する声の一方で、「やめとこうよ~もうしなくてもいいでしょ」「テレ朝のナスDのイモ虫の食べっぷりみたあとは、オッサンが食べても、インパクト薄いな~」と、引き留める意見も続出したのだ。

 一方、有吉と藤田の共演には「有吉さんとにこるんのコラボ大好き!」「わー!ふたりのロケみたい。一緒に行ってほしい」「2人大好きだよ!!久々の絡み」といったように、賛成が圧倒的だった。昨年7月の放送回で、有吉はアンガールズ・田中と沖縄ロケに出かけ、「キモうまグルメ」コーナーに出演。臭さ満点のナナホシカメムシを食べていた。藤田の放送回は5月8日以降になる。有吉、はたして参戦なるか?

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
2
吉岡里帆 ドラマ「レンアイ漫画家」で“27秒42回”バスト揺れも大爆死の舞台裏
3
マギーが「ピラティス写真」公開!「まるでアンダーウエア」な服装に騒然
4
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
5
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!