女子アナ

「報ステ」降板の小川彩佳アナがバラエティ番組でハジけるテッパン根拠!

 テレビ朝日の看板番組「報道ステーション」でサブキャスターを務める小川彩佳アナが、9月いっぱいで降板。10月からは「AbemaTV」の看板報道番組「AbemaPrime」の司会進行を務めることになった。本人の希望とはいえ、視聴者から見れば「ネットテレビに左遷された」と見えるのもまた事実だ。

 その小川アナを10月からはテレ朝では観られなくなるのか?女子アナファンはヤキモキしている状況だが、実は同局の内部から小川アナに対して熱烈なラブコールが送られているという。何でもバラエティ番組が熱視線を送っているというのである。テレビ業界関係者がささやく。

「リア充っぽい美形とは裏腹に生真面目な性格の小川アナは、日本舞踊では名取の資格を持ち、英語はTOEIC915点の才女。父親は慶大医学部の教授で、青山学院大学在学時には成績最優秀者に贈られる学業奨励賞を受賞するなど絵に描いたようなご令嬢です。そのようにバラエティとは程遠いタイプゆえ、そのキャラクターをイジれば新たな化学反応が起こるのは確実。テレ朝には『アメトーーク!』や『ロンドンハーツ』といった人気バラエティ番組も多く、『報道ステーション』に気を遣う必要がなくなる10月以降には、小川アナに対するオファーが殺到するのは確実でしょう」

 ただ、入社12年目のベテランにもかかわらず、小川アナにはこれまでバラエティ番組への出演がほとんどなく、せいぜい『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』の特番にアナウンサーチームの一員として参加した程度に過ぎない。常々、報道志向を口にしている小川アナだけに、バラエティ番組からのオファーもけんもほろろに断りはしないか。

「テレビ朝日公式サイトの自己紹介には『どんなジャンルにも幅広く挑戦していきたいです!』とあり、バラエティ出演を拒否すると自己矛盾になるはず。それに生真面目な性格の人ほど、誠意をもって頭を下げられると断れないものですから、近日中のバラエティ出演に期待が高まります。本人は赤面症だと告白しており、バラエティ番組で顔を真っ赤にするシーンが映し出されれば、その堅物ぶりで敬遠していた視聴者も、一気に彼女のファンになるかもしれませんね」(前出・テレビ業界関係者)

 後輩アナからは「完璧超人」と呼ばれている小川アナだが、そんな性格ゆえにバラエティ番組でも笑いを取るべく完璧を目指してくれるのではないだろうか。

(浦山信一)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
「ダメ大河」に「ダメ朝ドラ」…2大人気脚本家の評価がガタ落ちしていた!
5
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!