芸能

「カメラを止めるな!」女優の躍進で重盛さと美が“棚ボタ”に恵まれる?

 もはや社会現象と言えるほどのロングランを続けている映画「カメラを止めるな!」。わずか2館での上映で始まるも、斎藤工や指原莉乃ら芸能人が「おもしろい!」と絶賛したことも相まって観客が急増。今では200館近くまで上映館が増え、9月1日~2日の映画動員ランキング(興行通信社調べ)では公開13週目にして6位にランクインするという快進撃を見せている。

 そんな躍進に合わせ、同作の出演者にもオファーが相次いでいる。ヒロインを演じた女優の秋山ゆずきには人気ドラマ「科捜研の女」(テレビ朝日系)からお声がかかり、10月14日に放送されるスペシャル版への出演が決定。この6月にはきゃりーぱみゅぱみゅらを擁する原宿系の芸能事務所・アソビシステムへの所属も決まり、注目度がロケット並みに急上昇しているところだ。

 そんな秋山の躍進が、ある女性タレントにとっては大きな棚ボタになるとの噂が流れているようだ。芸能ライターがささやく。

「この秋山は、顔つきが重盛さと美とよく似ていることで評判なんです。もともとの知名度が低いこともあり、映画の宣伝ポスターや映画本編を観た人の中には『重盛が出演しているんだ』と勘違いするケースもあったほど。年齢は30歳になったばかりの重盛より5歳も若いのですが、重盛が年齢のわりには童顔なので、それも二人が取り違えられる原因の一つでしょう。そして重盛は最近、バラエティを中心に出番は割と多いものの、レギュラー出演していた『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)がこの3月に終了し、彼女が表舞台から消えたと思っている人も少なくありません。それゆえ自分によく似ている新進女優が脚光を浴びているとなったら、そこに乗っかっていくことで棚ボタを得ようと考えても不思議はなさそうです」

 ちなみに重盛は2016年に結成した3人組ユニット「LLS」でも活動しており、秋山のほうもこの7月に「EVERYDAYS」という7人組ユニットを結成している。もしかしたら2人が共演するのはテレビ番組よりも、対バンライブなどステージのほうが先なのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
2
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
3
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
4
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
5
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」