芸能

百恵と淳子、萩本欽一が「誕生!」の瞬間を初激白

 全国から若い少女が集まり、誰もが見守る前で「スター」の座を目指す。今では当たり前の光景であるが、その歴史は意外と新しい。73年にデビューした桜田淳子と山口百恵─この2人こそ、後のアイドルブームの起爆剤となった。芸能界が真に輝いていた70年代、言い換えれば「百恵・淳子の時代」をここに検証する。

「大将、この100人の中に“スター”がいますよ!」

 72年7月19日のことである。前年に始まった日本テレビの「スター誕生!」は、ようやく森昌子がデビューを飾ったが、さらなる新人の発掘が急務だった。番組の司会を務めた萩本欽一は、秋田予選の会場でADからそう耳打ちされた。

「白いベレー帽の子?」

 萩本が聞き返すまでもなかった。圧倒的なアイドルオーラを放ち番組の審査員が「吉永小百合がいる!」と小躍りした14歳の少女─それが桜田淳子(54)であったと萩本は言う。

「スタッフが入れ替わり立ち替わりのぞきに来るんだけど、誰が見ても淳子ちゃんだけに目がいく。これはもう、ほっといたって大スターになると予感させたよね。あのいかつい阿久悠さんも、彼女がいるとニコニコしてたくらい」

 そして淳子の出現は、番組がアイドル発掘へと移行する原動力となった。

 そもそも「スター誕生!」という番組自体、あらゆる意味で芸能界の常識を打ち破った。ここから巣立った歌手がホリプロやサンミュージック、田辺エージェンシーなどに分散したため、絶対王国だった渡辺プロの牙城を陥落させる。

 その審査方法も「ガラス張り」であることを強調した。予選は会場の観客とプロの審査員がそれぞれ500点ずつ、合わせて1000点のうち250点を超えた者だけが合格。決戦大会ではレコード会社やプロダクションのスカウトマンが集結し、社名の入ったプラカードが上がれば歌手への道が開けた。

 そして淳子は、萩本が絶賛したように予選で過半数の573点、決戦でも25社が名乗りをあげた。2つの記録は83年に番組が終了するまで、ついに破られることはなかったという。

「だってプロデューサーが『とにかく声が出さえすれば合格』って言ったくらいだから。番組スタッフも審査員の先生たちも、彼女を世に出すのは当然の使命。僕もデビュー後に彼女を見ていたら、ちょっとした動きから天才的なスター性を感じたもの。それに、淳子ちゃんは気品があって、誰からも『淳子、お前!』って呼ばせない雰囲気があったね。“大事にしよう”で皆の意見が一致してた」

 萩本はこれが初めての司会業だった。厳しい審査の合間に「欽ちゃんと遊ぼうコーナー」でリラックスさせたり、決戦で落ちた者に優しい言葉をかけたり、番組の人気拡大に大きく貢献した。さらに、この番組を足がかりに「視聴率100%男」の異名を取る存在になってゆく。

 そんなソロ活動の原点となった通称「スタ誕」だが、開始当初に思いがけぬ事態が起こった。番組からのデビュー第1号となった森昌子に対してだ。

「まだ髪が短くて『タワシみたいだね』と言っちゃったのよ。芸能界的なシャレで通じるかと思ったけど、彼女の表情が素のままに固まっていった。ああ、若い女の子に悪い冗談を言わないようにしようと誓ったね」

 女性アイドルの登竜門となった「スタ誕」から、昌子、淳子に続いて山口百恵(53)もデビューの機会をうかがった‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
2
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
3
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
4
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
5
「お前は70%くらいの選手だな」駒田徳広、王監督“忘れられぬ発言”を動画回顧!