エンタメ

自民党総裁選の法則で5億円「ハロウィンジャンボ宝くじ宝くじ」を当てる(1)10万台の偶数が頻発

 昨年、オータムジャンボから名称変更した「ハロウィンジャンボ宝くじ」が10月1日から全国で一斉発売された。1等・前後賞を合わせて5億円。夢の億万長者に近づくためにも、「自民党総裁選の法則」でビッグチャンスをつかもう!

 今年の1等3億円は、昨年の10本から1本減少して9本となっている。

 スポーツ紙レジャー担当記者が解説する。

「ジャンボ宝くじの1等当せん本数は、その時、いくつユニットが発売されるかで決まります。年末ジャンボは1ユニット2000万枚(60億円)ですが、それ以外は、1ユニット1000万枚(30億円)。今年のハロウィンは、昨年の10ユニットから9ユニットになったため、1等の本数が1本少なくなったわけです。ちな枚数限定のため、売り切れしだい終了。早めに購入することをオススメします」

 また、等級も昨年とは大きく変わっている。

「昨年は3等100万円の次の4等が3000円と一気に下がる代わりに、ハロウィン賞1万円が30万本も用意され、当たりやすさが強調されていました。ですが今年は、4等10万円と5等1万円が新しく設けられています。ハロウィン賞は5万円にアップしましたが、本数は9000本に抑えられました」(スポーツ紙レジャー担当記者)

 さらに言えば、昨年より2等1000万円が7本アップ。3等100万円に関しては、170本も多く用意されている。これに4等10万円の9000本が加わるため、今年のハロウィンジャンボは、昨年より高額当せんが狙える形に変化したと言える。

 昨年、ハロウィン賞を的中させ、波に乗って今年こそ億万長者を──という読者も、等級や本数が大きく違っていることを念頭に置いて、じっくりと購入したほうがよさそうだ。

 そこで、宝くじアドバイザー・長利正弘氏の登場である。今年のハロウィンジャンボには、思わず狙ってみたい、意外な法則があるという。

「ハロウィンジャンボは、昨年からオータムジャンボの名称変更に伴ってスタートしましたが、01年の第1回オータムジャンボから1等の当せん番号を見ていくと、ある法則が見えてきます。実は、自由民主党の総裁選が行われた年に限り、10万台の偶数が頻発しているのです」

 今年は9月20日、安倍晋三総理が自民党総裁選で3選を果たした。

「01年から昨年までの総裁選は8回。この8年間で1等が計12本あり、うち9本で10万台が偶数でした。ちなみに過去のオータムジャンボの1等は計24本あり、内訳は奇数が11本、偶数は13本ですから、ほぼ理論値どおりです。なので、いかに総裁選の年は偶数が頻発しているのか、よくわかると思います」

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
2
石田ゆり子「すっぴん」動画で指摘され始めた“奇跡の50歳”の限界
3
木下優樹菜、夫以外の若い男性との密着公開で「こんな奥さん無理」批判の嵐!
4
田中圭&武田玲奈「ボートレース」CM炎上も「指摘する人は欲求不満!?」の声
5
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”