芸能

“女性層の一部”が猛批判!ホリケンが「テレビから消える日」

 今年、トリオ結成24年目を迎えたネプチューンの“ホリケン”こと堀内健。

 現在、ネプチューンとして3本のレギュラー番組を抱えるほか、個人でも多数の番組に出演する売れっ子芸人だ。いまやベテランの堀内だが、テレビで見せるエキセントリックなキャラクターは存在感抜群のようだ。そんな彼について「来年50歳とは思えないぐらいキレキレですよ」と言うのは構成作家である。続けてこう話す。

「トークでも大喜利でもまさしく“替えの効かない”存在です。これだけ売れていたら、大抵の芸人は丸くなるものですが、ホリケンはむしろ年々トンガッている。あの明石家さんまをして『オレの後継者になれる』と名指ししているぐらいですから、どれだけスゴいのか説明不要でしょう」

 業界内での評判は極めて高い堀内だが、前出の構成作家は「非常に心配な要素もある」とこぼす。いったい堀内の何が心配なのか。

「最近、番組内でのホリケンのギャグが女性層の一部から『性的なハラスメントだ』と痛烈に批判されているんです。特に問題視されているのは今年8月にMXテレビで放送された『田中みな実を逆さ吊りにする』シーン。9月後半から急にSNS上で批判が集まり、実際にMXにも大量に抗議が寄せられているんです。昔からホリケンお得意のギャグで、当然、田中も事前に了承しているのですが、批判は収まりそうにない。何でもハラスメントにされてしまう風潮に、お笑い関係者の間では『ホリケンがテレビから消える日も近い』と囁かれています」

 何でもギャグでは済まされないという風潮がより強まっているようだが、これも時代、ということか。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
欅坂46平手友梨奈“メンタル不安視”問題に秋元康がついに言及!
2
とろサーモン、久保田が予想できなかった「故郷・宮崎もソッポ」の“非情事態”!
3
上沼恵美子 関西テレビ界に君臨する「抹殺力」(2)「ポスト上沼」の面々は…
4
山崎アナも消えた!「好きな女子アナランキング」でかつての“王国”が崩壊?
5
とろサーモンだけじゃない!上沼恵美子は今田耕司の発言にも心が折れていた?