芸能

菅田将暉、「まんぷく」で演じる内向的弁護士が見せた“熱さ”にファン歓喜!

 12月20日放送の「まんぷく」(NHK)第70話で、それまで内向的なキャラクターだった菅田将暉演じる弁護士の東太一が見せた“熱さ”が話題になっている。

 この日のあらすじは、東京財務局から追徴課税10万円を命じられた福子(安藤サクラ)は東(菅田)に相談。東は刑務所に収監されている萬平(長谷川博己)と面会し「たちばな栄養食品」の解散、栄養商品のダネイホン製造販売の権利等を売却して賃金を作ることなどを提案。実は東の妹はダネイホンのおかげで命拾いした過去があり、その告白により萬平は東の提案を飲むこととなったのだ。

「若手イケメン俳優の中で断トツの演技力を誇る菅田ですが、12月17日に初登場して以来、シャイで内向的な性格が前面に出ていたために頼りなさを感じていた視聴者が多かったようです。ところがこの日は刑務所の面会室で萬平に『他人事だから会社を売れなんてことが言えるのだろう』と声を荒げられた菅田演じる東弁護士は、萬平以上の大声で『思ってません!』と反論。たったこのひと言で、若き弁護士のたぎる正義感をみごとに表現しました。頼りなく見えていた東弁護士の見せ場というより、俳優・菅田将暉劇場のスタートといった感じで、ネット上では『おとなしい人が何かのきっかけで吹っ切れちゃった感がすごい出てる』『菅田将暉、やっぱり演技ウマいわ』『モジモジ君からの爆裂のギャップにキュン』『待ってました!菅田君の静から動の演技』など、称賛の声が続出しました」(テレビ誌ライター)

 12月21日放送の第71話では、橋爪功演じる大阪経済界の重鎮・三田村亮蔵が入院している病室に福子(安藤)ともに挨拶にいった東。ベッドの上から三田村が東に対し「君はええ弁護士になるなぁ」と声をかけたのだが、その言葉はまるで橋爪が菅田に向かって「君はええ役者になるなぁ」と言っているかのようだった。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「おかあさんといっしょ」上原りさの「卒業」でパパたちの楽しみが消滅!?
2
高橋真麻、視聴者が絶賛した「ZOZO前澤氏ツイッター休止」への痛烈指摘!
3
清水富美加と結婚させられそうになった!?大川隆法長男「独白」報道の衝撃
4
ダレノガレ明美「ドナー登録呼びかけ」への批判が“特に厳しかった”理由
5
池江璃花子「白血病パニック」のドミノ倒し波紋(1)そっけなく「頑張りなさい」