芸能

山里イジメも納得! 品川祐、藤森慎吾へのイヤミ謝罪も蘇る「往年のクズぶり」

 やはり後輩イビリは日常化していた?

 品川庄司の品川祐が1月19日にツイッターを更新。オリエンタルラジオの藤森慎吾がローカル番組で放った発言について藤森から謝罪を受けていたことを明かしている。藤森は15日に放送された北海道ローカルのバラエティ番組「ジンギス談」(HBC北海道放送)で、デビュー1年目から爆発的に売れた当時、先輩芸人からの嫌がらせがひどかったというエピソードを披露。

 藤森によれば、デビュー1カ月目で「ルミネtheよしもと」の舞台に立つことになり、先輩芸人たちに挨拶回りに行った際に、そこで品川から「あれ? 君たちが噂の天才君ですかー?」とイヤミを言われたとのこと。

 このイヤミに次長課長の河本準一も乗っかってきて、その様子をタカアンドトシのトシがニヤけながら傍観していたとか。藤森は「オレ、あれでルミネ、トラウマなんですから」と話して、その場では笑いが起きていた。

 しかし、このエピソードをネットニュースで知った人々からは品川への批判が殺到したため、藤森からは「記事の切り取り方で誤解を招くようなネットニュースになってしまって、イヤな思いをさせてしまっていたら、すいません」とLINEで謝罪を受けたとのこと。

 ただ、過去の後輩イビリは事実だったため、品川も〈悪者は俺で、先に謝られちゃって、さて、どうしましょ。また嫌われた。後輩には優しく接します〉と反省していた。

「藤森はネットニュースの切り取り方が悪いと説明していますが、品川が昔、調子に乗っていたことは事実ですから、品川が炎上したのは自業自得。品川からのイジメを受けていた後輩芸人で有名なのは南海キャンディーズの山里亮太。山里は番組収録でおもしろいことが言えずに落ち込んでいると、偶然トイレで顔を合わせた品川から『すごいっすねぇ~ポっと出の人って先輩のああいうパスもああやっておもしろくなくすのオッケーなんですねぇ~尊敬してまっす』とイヤミを言われた過去を山里本人に暴露されていましたし、オリラジへの発言も納得できます」(エンタメ誌ライター)

 名乗り出られないだけで、品川にイヤミを言われた後輩芸人はまだまだいることは間違いないだろう。

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
2
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
3
ショックだった?浜辺美波、「熱愛」直後の収録で起こった“共演者の異変”!
4
「落合さんの言うことを聞いておけば良かった」あの日ハムOBが動画で“猛省”
5
倉科カナがまた“Fバスト半見せ”!大胆化で囁かれる“フル出し”過激シーン挑戦