芸能

山里イジメも納得! 品川祐、藤森慎吾へのイヤミ謝罪も蘇る「往年のクズぶり」

 やはり後輩イビリは日常化していた?

 品川庄司の品川祐が1月19日にツイッターを更新。オリエンタルラジオの藤森慎吾がローカル番組で放った発言について藤森から謝罪を受けていたことを明かしている。藤森は15日に放送された北海道ローカルのバラエティ番組「ジンギス談」(HBC北海道放送)で、デビュー1年目から爆発的に売れた当時、先輩芸人からの嫌がらせがひどかったというエピソードを披露。

 藤森によれば、デビュー1カ月目で「ルミネtheよしもと」の舞台に立つことになり、先輩芸人たちに挨拶回りに行った際に、そこで品川から「あれ? 君たちが噂の天才君ですかー?」とイヤミを言われたとのこと。

 このイヤミに次長課長の河本準一も乗っかってきて、その様子をタカアンドトシのトシがニヤけながら傍観していたとか。藤森は「オレ、あれでルミネ、トラウマなんですから」と話して、その場では笑いが起きていた。

 しかし、このエピソードをネットニュースで知った人々からは品川への批判が殺到したため、藤森からは「記事の切り取り方で誤解を招くようなネットニュースになってしまって、イヤな思いをさせてしまっていたら、すいません」とLINEで謝罪を受けたとのこと。

 ただ、過去の後輩イビリは事実だったため、品川も〈悪者は俺で、先に謝られちゃって、さて、どうしましょ。また嫌われた。後輩には優しく接します〉と反省していた。

「藤森はネットニュースの切り取り方が悪いと説明していますが、品川が昔、調子に乗っていたことは事実ですから、品川が炎上したのは自業自得。品川からのイジメを受けていた後輩芸人で有名なのは南海キャンディーズの山里亮太。山里は番組収録でおもしろいことが言えずに落ち込んでいると、偶然トイレで顔を合わせた品川から『すごいっすねぇ~ポっと出の人って先輩のああいうパスもああやっておもしろくなくすのオッケーなんですねぇ~尊敬してまっす』とイヤミを言われた過去を山里本人に暴露されていましたし、オリラジへの発言も納得できます」(エンタメ誌ライター)

 名乗り出られないだけで、品川にイヤミを言われた後輩芸人はまだまだいることは間違いないだろう。

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
稲村亜美、雪中ドラム缶風呂に“タオル1枚”で隠し切れなかった「Eカップ」
2
“清純派”高橋ひかる、突如の「三角エリア見え」衣装で指摘された“ウラ事情”
3
貴島明日香“ドテ高”Yエリアが露わになった強風「突発事態」にファン騒然!
4
綾瀬はるかが登場!?「青天を衝け」視聴率爆下げもNHKが企む秘策とは?
5
あわや放送事故!?高橋ひかる、「20分間スカート奥見え」の“騒然”瞬間とは