芸能

大原優乃まだー?「3年A組」の週替わりキャスト方式にファンがヤキモキ!

 菅田将暉主演のドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)が早くも佳境を迎えている。1月27日放送の第4話では、死んだと思われていた生徒6人が実は生きていたことをクラス全員が知ることに。次週予告では「第一部クライマックス」「ついに明かされる驚愕の真相」といった煽り文句が躍り、次回第5話で“大きな転換”があることを予感させた。

 視聴者からも「次週が待ちきれない!」「今田美桜は黒幕の彼女だったのか!?」といった感想が続出する中、一部からは物語の展開に対する「不満」も生まれてきているようだ。だが、その不満こそが、制作側の狙いだというのである。テレビ誌のライターが指摘する。

「舞台となる3年A組に30人の生徒がいる中で、本作では放送回ごとに誰かがスポットライトを浴びる形になっているんです。学園ものドラマでは主要な生徒とその他大勢という関係になりがちで、確かに、この『3年A組』でもヒロインの永野芽郁や読モ役の今田美桜、ダンス部の川栄李奈やヤンキーキャラの片寄涼太(GENERATIONS)らが目立つ活躍を見せてはいます。ところが、他のキャストも決してセリフなしで埋没するわけでなく、週替わりで中心的な役が回ってくるシステムなんです。だからその順番がまだ来ていない生徒のファンは、まだかまだかとヤキモキしているわけですね」

 第1話では菅田に刺殺される中尾蓮(三船海斗)やその彼女である水越涼音(福原遥)。第3話では水泳部の熊沢花恋(堀田真由)と真壁翔(神尾楓珠)。そして今回の第4話では大食漢の魚住華(富田望生)やバレー部の河合未来(搗宮姫奈)、喧嘩っ早い石倉光多(佐久本宝)らが目立った活躍を見せていた。その一方で、まだほとんど存在感を示していないキャストにはどんな面々が残っているのだろうか。

「辻本佑香役の大原優乃はその筆頭でしょう。元・Dream5という経歴に加え、そのバストを活かしたグラビアで人気を博す彼女が、本作ではまだほとんどセリフもない状況です。ただ、同じく元・Dream5で小宮山愛華役の日比美思は気の強さを押し出した役柄で目立っていますし、そのうち大原と日比のコンビで活躍する回もありそうです。他にも女子では花岡沙良役の横田真悠と結城美咲役の箭内夢菜はいずれもセブンティーンモデルとして女子人気が高く、2人の活躍を待ち望んでいる女性視聴者も多いはず。そして男子では須永賢役の古川毅(SUPER★DRAGON)がまだこれといった出番がないことから、後半のキーマンになる可能性を秘めています」(前出・テレビ誌ライター)

 大原が制服の下に隠した魅惑のボディをチラっと見せしてくれたり、古川が格好よくキメてくれるシーンは現れるのか。そんな期待もこめながら、次回を楽しみにするのもよさそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ永島優美、激し過ぎる本格ダンスでやっぱり見えちゃった“バストの奥”!
2
畠山愛理も霞む”Eバスト”!NHK副島萌生の「色香滴り」衣装にネット騒然
3
「三角」はイヤ!西野七瀬「水着嫌い」告白にファンから逆に歓喜の声
4
あの「りさお姉さん」が強そうになってる!ガッチリ化にパパたちの涙
5
石川佳純が“極太棒”を手に…思わずニンマリの妄想爆発ショットとは?