エンタメ

【一杯酒場】東京・森下「山利喜 本館」

東京“三大煮込み”に旬のつまみで心ゆるむ フレンチやワインで飽きさせない老舗名店

 森下駅の交差点のそば。大正14年創業の四代続く下町系居酒屋の有名店。一族ぐるみで通う地元民から、評判の酒場グルメを味わいに遠方から来た客たちでいつも混み合う。10年前にビルへと改装、隣同士がそでを擦り合うような大衆酒場の雰囲気はなくなったものの、広めのカウンターはほどよい落ち着き感。目の前には東京“三大煮込み”といわれるほど人気のもつ煮込みの大鍋がグツグツと湯気を立てている。朝9時から火を入れ、13時には1回止めてモツに味を染み込ませるのがおいしさのコツ。

 八丁味噌とザラメのふくよかな甘みが馴染んだ継ぎ足しのタレに新鮮なモツのシロの脂が溶け込んで、大ぶりのモツを噛むごとにまろやかな旨味が口中にひろがる。カリカリのガーリックトーストに乗せて食べるのがこの店流だが、お供には赤ワインが人気。フレンチの道に進んでいた三代目が考案した「豚肉と鶏レバーのテリーヌ」とも相性ぴったりだ。

 モツ以外の野菜や魚メニューは1~2か月で品ぞろえが代わり、旬の味を楽しめる。「常連さんほど“煮込み”を食べなくなるんです」と笑う四代目店長。「飽きられずにいつまでもちょこっと寄ってくれる店でいたいですね」という言葉に、愛され続ける居酒屋の矜持を感じた。

■山利喜 本館

住所:東京都江東区森下2-18-8 電話:03-3633-1638 営業時間:17:00~LO22:00 定休日:日・祝

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「好きなの選んで」!中居正広、「ナカイの窓」最終回ロケで大盤振る舞いの理由
2
ピエール瀧の逮捕で「新たな芸能人逮捕」の動きが加速する理由!
3
羽賀研二「稀代のワル」の履歴書(1)梅宮父娘が背負わされた借金の全容!
4
ガッキーとの行為を自慢?関ジャニ・錦戸亮が女遊びを改めないワケ
5
ASKA、石野卓球のコメントを称賛で判明した「チャゲに望んでいたこと」