芸能

「中林大樹を仕留めた」竹内結子に囁かれる中村獅童に続く“デキ婚”説の根拠

 中村獅童との離婚から約10年。所属事務所の年下後輩・中林大樹との再婚を発表した女優・竹内結子に、“連続デキ婚”が囁かれている。

「獅童とは、04年の映画『いま、会いにゆきます』の共演を機に急接近。当時の獅童には黒木メイサの影もありましたが、“いま、中に出します”とばかりに交際半年でデキ婚となった。獅童の不貞が原因で離婚しましたが、竹内にとって梨園の妻になる覚悟のないままの勢い婚であったことが、破局の遠因とも言われています。そんな経験から、今回は自分の思い通りになる年下男を“ロックオン”したのでしょう」(夕刊紙記者)

 獅童との間にもうけた長男の後押しもあっての結婚となったというが、本人の年齢的な焦りもあったようだ。

「当然、第二子をとの思いがあるでしょう。38歳という年齢を考えても、“仕込み”を急ぐ必要があります。というより、今回も“実はデキ婚ではないか”との可能性も囁かれています」(芸能記者)

 確かに、結婚発表時期が主演ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」(フジテレビ系)の放送中というのは、どことなく不自然にも思える。

「普通であればドラマが始まる前か、終わってからでしょう。さすがに2回連続のデキ婚ではイメージがよくないと、まだ結婚時期と仕込み時期の“辻褄合わせ”がギリギリ間に合いそうなタイミングで、急いで発表させたのかもしれません」(前出・芸能記者)

 であれば、キレイなお顔立ちをしてかなりのヤリ手。今度こそ幸せになってほしいものだ。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「絶対負けたくない」NHK上原光紀が“ライバル心をムキ出しにした”先輩アナ
2
今田美桜、「女子高生時代の水着動画」拡散で“バスト急成長の謎”論争が勃発!
3
「麒麟がくる」出演者の「バスト見せ&元気な下半身」が話題沸騰!
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
ローラ、インスタ公開した“胸の渓谷ショット”がいろいろな意味で深すぎ!