芸能

篠田麻里子、“玄米婚”も「あざとい」とされた業界評を打開する「突破口」!

 最近はドラマ「後妻業」(フジテレビ系)で脇役ながら艶っぽい演技で男性視聴者を魅了し、さらには2月20日に3歳下の一般男性との結婚を発表したことによって、ひさびさに話題の“センター”に立った篠田麻里子。

「本人も認めているように、篠田がそれ以前にテレビから消えたのは、売れて調子に乗ってしまったのが原因。関係者の間で芳しくない評判が聞こえてくるようになっている中で、立ち上げたファッションブランドがうまくいかなかったことについて、まるで他人事のようなコメントをして大炎上。これが決定打となり、目に見えて出演が減っていきましたね」(芸能記者)

 そうした経緯を受けての今回の結婚発表には、自分への祝福ムードを巻き起こし、また“第一線”に返り咲きたいという篠田の思いが透けて見えるという。

「“交際0日”やら“玄米婚”と、いかにもマスコミが取り上げやすいキャッチーなワードが、これでもかと盛り込まれていますが、そのヤリ口に業界内では“相変わらずあざとい”と、あまり評判は上がっていないんです」(前出・芸能記者)

 とはいえ、ご主人は普通にうらやましい。

「篠田はEカップとも言われる隠れ爆裂バストの持ち主です。スラリとした体型でモデル業もこなしてきた彼女にグラマラスなイメージは不要と、胸が目立つような服装は極力避け、水着写真集などでもむしろ小さく見せる工夫をしてきたといいますからね」(スタイリスト)

 実際には、小嶋陽菜にも負けないボディの持ち主で、「一時は人気回復にと女性誌での大胆写真の掲載が検討されていました」(芸能関係者)という。結婚記念として披露する「本気」を見せてくれれば、モヤモヤした祝福の声も変わってきそうだが。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
誰トク?MAXのLINA、「14歳で30歳の男と交際」告白に、厳しい声殺到
2
「後ろから突きたい!」岡副麻希、猫伸びポーズにまたも妄想爆発の声殺到!
3
岡田奈々を襲った暴漢を塀の中で制裁!安部譲二が遺した怒りと男の純情
4
蘇る“朝ドラ女優”の艶演技(4)大量の“潮”まで見せた清水美沙の女優魂
5
あわや胸の“レーズン”が!マギーの艶ショットに「これは事件」の評