芸能

テレビ初放送「カメラを止めるな!」に欅坂46ファンが二度驚いたワケとは?

 第42回日本アカデミー賞にて8部門受賞を果たした話題の映画「カメラを止めるな!」が3月8日、「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系)でテレビ初放送された。わずか300万円で制作された映画が30億円もの興行収入を記録し、200万人以上が映画館に足を運んだとあって、お茶の間の注目度も高かったようだ。

 その「カメラを止めるな!」には芸能界で実績のあるキャストはほとんど参加していないのだが、今回のテレビ初放送にはなぜか、アイドルグループ「欅坂46」のファンがビビッドに反応しているという。アイドル誌のライターが語る。

「実は欅坂46の6thシングル『ガラスを割れ!』のカップリング曲である『もう森へ帰ろうか?』のMVが、『カメラを止めるな!』と同じ場所で撮影されているのです。しかも両作品は公開時期も重なっており、欅坂46ファンの間ではロケ地が重なっていることは広く知られています。ただ『カメラを止めるな!』を未見のファンも多かったため、『実はこんな建物だったのか!』『思っていたのとは違う』といった感想が続出。新鮮な驚きとともにちょっとした“カメ止め祭り”になっています」

 何ともユニークな偶然だが、これは前述のようにファンには知られた話で、予想内の反応だったとも言える。その一方で同映画のテレビ放送を観た欅坂46ファンからは、別の点に驚く声もあがっていたというのだ。

「『カメ止め』の特徴であるノーカット一発撮りを目の当たりにした欅坂46ファンからは、『これって「黒い羊」じゃん!』という声も出ているのです。2月27日にリリースされた8thシングルのMVでは、センターの平手友梨奈を中心としたコンテンポラリーダンスの群舞が見どころ。そしてこのMVではまさに『カメラを止めるな!』と同じ、ノーカットの手法が採用されています。実際には巧みなカメラワークで場面をつないでいるものの、パッと見はまさに一発撮り。そのため一部のファンからは『これは同じロケ地を使った「カメ止め」に対するリスペクトでは!?』との感想も伝わっているようです」(前出・アイドル誌ライター)

 欅坂46ファンに限らず「カメラを止めるな!」と欅坂46のMVを見比べてみると、いろんな発見を楽しめそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
2
てんちむ、“秘部から液体吹き”についても明かした「ハンパない動画」過激度!
3
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
4
石川秀美が松本伊代を圧倒!56歳「バストは現役バリバリ」奇跡の膨らみ
5
「関係を持った女性芸能人は…」M-1芸人の衝撃告白に「スゲェ!」驚愕