芸能

日テレがウケるコツつかんだ?古田新太の女装教師ドラマに期待度MAX!

 4月20日スタートの新ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」(日本テレビ系)が放送前から大きな反響を呼んでいる。

 主演はイケメンではないのに華があり、演技が上手くおもしろいことで人気の高い古田新太。このドラマの放送は、かつてはジャニーズ主演枠となっていた土曜夜10時。放送中の坂口健太郎主演「イノセンス 冤罪弁護士」に続き2作目の“ジャニーズ以外の俳優主演”となる。

 古田が演じるのは同性好きで女装家の新任国語教師・原田のぶお52歳。この設定と配役に古田は「これで低視聴率ならただのミスキャストですよ。おいらの責任じゃない」と冗談めかしてコメントしているが、ネット上では「これは期待しかない!」「公開された古田の女装姿を見ただけで笑える」「やっと大人が見て楽しめそうなドラマが始まる」など、期待の声が殺到している。

「日テレで放送された『3年A組-今から皆さんは、人質です-』は原作なしのオリジナル脚本。変わった教師が主役の学園モノで、高視聴率を獲得しています。おそらく視聴者がテレビドラマに何を求めているか、どんなドラマを作れば喜ぶのか、つかんでいるんでしょう。その勢いで古田を上手に扱えば視聴率はもちろんのこと、映画化など大化けするドラマになりそうな予感がします」(テレビ誌ライター)

 古田が演じる原田のキャラクター監修を女装パフォーマーでエッセイストのブルボンヌが担当。放送中のドラマ「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」(NHK)で注目されている脚本家・櫻井智也と、昨年10月期放送で、King & Princeの高橋海人、神宮寺勇太、岩橋玄樹が主演を務めた深夜ドラマ「部活、好きじゃなきゃダメですか?」(日本テレビ系)で連ドラ初脚本を担当した加藤拓也が今作の脚本を描くという。

 土曜の夜に「原田のぶお」という新たなスターが誕生するかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
あの炎上ワードは口癖?渡部建を接客したホステスが“トイレ秘話”を告白!
3
辻希美、「息子とSLを見にお出かけ」報告にまさかの「撮り鉄以下」批判!?
4
二階堂ふみ&薬師丸ひろ子、「同じ高校」報道で気になる“大学時代”の違い!
5
一時は嵐や瑛人抜き?「有吉の壁」発の2.7次元アイドルの突発人気がスゴいッ