芸能

古田新太、「勝地涼に泥酔キス」エピソードに見る“オンナも落ちる”秘訣

 俳優・勝地涼が、10月10日放送の「行列のできる法律相談所SP」(日本テレビ系)に出演。「スゴい人」として俳優・古田新太を挙げ、突然キスされたことがあることを告白した。

 古田について、“自分の体の半分は古田でできている”と思っているぐらい尊敬しているという勝地。「怖いんですけどね、いっぱい泣かされているし」としながら、古田のいいところは「はっきり言ってくれる」ところだそうだ。

 10代の終わりぐらいにイケメン俳優の意識があった勝地に対し、古田は「お前はそっちじゃない。バカだから。お前のプランなんかどうでもいい。とにかく大きい声出しとけ」と助言。勝地は「そこから違う方向に振り切れるようになった」という。

 そんな古田だが、勝地は「突然、キスとかしてくるんですよ」と衝撃告白。「タクシーで2人きりになってて、酔っぱらってて、『お前はすごい頑張ってるぞ』って言って、だんだん肩やって(肩を抱き寄せて)、俺もなんか『はい…』って、キスされて、みたいな時間が続くんですよ、チュッ、チュッ…」と告白。

 MCの明石家さんまが「やめてくださいって…(言わないのか)」と笑うと、勝地は「でも分かんないですけど、さっきまで怒ってた人が優しくしてくると…。分かんないけど、イイヤって思って。運転手さんも超気まずかったと思うんですよ」と当時の心境を明かし、 スタジオを笑わせた。

「演出家や男優が女優を落とす際、最初は演技をボロカスに批判して落ち込ませ、あとでホメたり慰めたりというやり方が多いとよく言われます。古田の勝地に対する“アメとムチ”の使い方もその類なのでしょうが、古田といえば元タレントの奥さんがいるものの、これまで何度となく女性関係を報じられてきた超モテ男。勝地と同じような手で、あまたの美女を落としているのかもしれません(笑)」(芸能ライター)

 男性にモテる男は、女性にもモテるということもあるのだろう。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤健と上白石萌歌の仲は冷めていた!?「ぎぼむすSP」撮影現場の「意外な光景」
2
本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”
3
松本人志を罵倒、浜田雅功に暴行で“一世一代の大勝負”に出た芸人!/坂下Dの「地獄耳」芸能
4
清原和博の新庄監督批判がますます浮く?江夏豊・田淵幸一の「太鼓判」発言
5
伊藤沙莉、「マッパで“美バスト”を揉まれる」ベッドシーンの艶気が大絶賛!