芸能

「昭和・平成」有名人の衝撃自死(5)X JAPAN解散を悔やんだhide

 昨年からテレビに引っ張りだことなっている、X JAPANのボーカル・Toshl。音楽バラエティのみならず、お笑い番組ではコントを演じたりドッキリにかけられたり、さらにはスイーツ好きなことから関連イベントに呼ばれるなど、とにかく大人気となっている。

「かつての洗脳騒動での“負”のイメージはもはや完全に払拭され、はじけにはじけています。声も明るく肌の色つやもいい。何より最近、伸びのある歌声にも磨きがかかったような気もします」(芸能記者)

 しかし、そんなToshlも沈痛な思いで迎えるに違いない、あの日が今年も近づいてきた。

 1998年の5月2日、X JAPANのギタリスト、hideが自宅で首吊り自死を遂げ、日本中に衝撃を与えた。

「ドアノブに引っ掛けたタオルで首を圧迫し、すでに呼吸が停止しているところを、同棲していた婚約者が発見して病院に搬送しましたが、息を吹き返すことはありませんでした。遺書こそありませんでしたが、その状況から警察は自死と断定。その死の真相を巡っては、現在まで様々な説が語られています」(ワイドショー関係者)

 当時、97年にToshlの脱退によってX JAPANは解散していたが、誰よりもそれを悲しんでいたのはhideだったという。

「hideは自死の直前に出演したラジオでも、『薄っぺらい人生でした』などと悲観的な言葉をいくつも発していました。解散後は酒の量も増えていたといいます」(前出・ワイドショー関係者)

 hideは、難病と闘う幼いファンを励まし続け、骨髄バンクへの登録を呼びかけるなど、社会貢献活動にも積極的だった。ミュージシャンの枠を超えた活躍で人々を笑顔にする現在のToshlの活躍を、hideも喜んでいるのではないだろうか。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス
2
フジ井上清華、”Dバスト突き出しサービス”に視聴者が歓喜した!名誉挽回の光明
3
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
4
テレ朝・斎藤ちはるは“ギャップ”が凄い/女子アナ「艶金メダル争い」中継(終)
5
太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」に指摘が出た“ルール違反”