芸能

足立梨花、4年ぶりの水着姿を披露も「ヒップショットがない!」不満の大合唱

 タレントの足立梨花が、50周年を迎えるパルコの水着キャンペーンガールに起用され、約4年ぶりとなる水着姿を披露したのが、これに落胆の声が相次いでいる。

「3月7日に都内で開かれた発表会見に臨んだ足立は、『私は胸が小っちゃい』としたうえで、それをあからさまな言葉で形容したうえで、それでも、(撮影で着た)白の水着には本人いわく、『奇跡の』“渓谷”ができていると、自虐を含めつつも、ポスターの仕上がりに上機嫌の様子でした」(芸能ライター)

 発表されたポスターは2パターンで、ドール調に扮した足立が、それぞれ水面をバックに、上下オレンジのものと、上が白、下が水色の柄のセパレートタイプの水着を身に着けポーズをとっており、確かに小ぶりなバストながらしっかり“渓谷”ができている。

 しかし、どうやらファンが期待していた注目ポイントは少々違っていたようで、ネット上では〈足立の魅力は大きなヒップにあるというのに!〉〈後ろから撮った写真はないのか? あだっちーの胸かマジでどうでもいいんだが…〉と、とにかく“ヒップが見たかった”という意見が殺到したのだ。

「確かに足立といえば、水着グラビアを頻発していた時代、披露していた写真の半分以上が振り向きショットと言われるほど、まん丸で大きなヒップがトレードマークで、当時は小さなセパレート水着でアピールしていました。それだけに、今回のポスターにはガッカリしたファンも多かったに違いありません」(アイドル評論家)

 会見で足立本人も自身のことをヒップで『売らせていただいている」と、強調はしていたものの、やはり今や売れっ子。生々しくもあるバックショットは封印されたということか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
爆裂バスト女芸人・薄幸、自称Eカップは間違い!?“真実はGカップ”の「根拠」
2
阿部華也子、「めざまし」でファンの評論会も起きる“上品バスト”の膨らみ
3
日テレ笹崎里菜“木綿肌着”見えた!?ファンもヒヤヒヤよつんばい“ヒップトレ”
4
「急逝」竹内結子さん、出演映画を巡る“謎の連鎖”を原作者が呟いていた
5
酒以外にも?橋本環奈、「麻雀激ハマり」報道で懸念される“オッサン体質”!