芸能

後藤真希、不貞相手と「2回の肉体関係を持った」告白に異論が噴出!?

 3月13日、「文春オンライン」にて元モーニング娘。の後藤真希が、不貞や泥沼裁判中であると報じられたことに関して、本人がブログで直筆メッセージを公開した。

「文春によると後藤は、元恋人と不貞関係にあり、それを知った夫は不貞相手に330万円の損害賠償を請求しているとのこと。一方、後藤の元恋人は、彼女が夫からDVを受けており、婚姻関係は破綻していたと反論しているようです。すると13日、後藤は自身のブログで『一部週刊誌で報じられている通り昨年、夫とは別の男性と関係がありました』と不貞は認めたのですが、夫のDV報道については否定しました」(芸能記者)

 今回、文春は、後藤本人が署名したという陳述書の内容を公開しており、そこには〈2人でタクシーを拾い、Bさん(不貞相手)が宿泊していたアパホテルに遊びに行くことになり、その場でBさんと肉体関係を持ちました。(中略)22日の昼と23日の朝の計2回肉体関係を持ってしまいました〉と記載されている。

 するとこの文章が、一部の男たちをザワつかせているという。

「昼と翌朝に2回シタという陳述書に興奮する男たちが続出しています。不貞の当日、ずっとホテルに滞在していたかもしれませんが、彼女は家庭がある身ということで、昼間から不貞相手と肉体を重ねた後、何食わぬ顔で家事や育児を終え、翌朝にふたたび抱かれに行った可能性もある。すると報道後、そんなストーリーが男たちの頭の中を駆け巡り、ネットでは『シチュエーションがたまらない!』『なんていやらしい女なんだ!ゾクゾクする』と、妄想を膨らませる者が続出。また相手は20代男性ということで、『若い男が後藤ほどの艶っぽいカラダを前にして、2回で済むはずがない!』と回数に疑問を持つ声もあがっています」(前出・芸能記者)

 ぜひ裁判では、濃厚なプレイ内容の詳細も明らかにしてほしいところだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「致死量」井上清華アナの猛烈労働を止めない「局次長」西山喜久恵に怒りの声
2
完熟フレッシュ・池田レイラが日大芸術学部を1年で退学したのは…
3
またまたファンが「引き渡し拒否」大谷翔平の日本人最多本塁打「記念球」の取り扱い方法
4
京都「会館」飲食店でついに値上げが始まったのは「他県から来る日本人のせい」
5
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言