芸能

絶対自分にも非がある!? 坂口杏里、クラブ通い継続発覚に「意思弱すぎ」の声

 むしろだんだんと悪化している?

 元タレントの坂口杏里が3月8日にインスタグラムを更新。新宿歌舞伎町の男性が接客する夜のクラブで30代半ばの男性から暴行を受けていたことを告白している。

 ドアに指を挟んで、右手の薬指と小指を骨折していることを2月19日に報告していた坂口。だが、8日のインスタでは、骨折している指のレントゲン写真を投稿したうえで、〈18日かな? 歌舞伎町で友達と〉クラブへ〈飲みに行きました〉と、おそらく2月18日にクラブに飲みに行ったと報告。続けて、某クラブの〈30歳半ばの男性が酔ってだかわからないですが、いきなり蹴りくらわされ、髪を引っ張られ、手を踏まれ…〉と、ドアに指を挟んだというのはウソで、本当はクラブの男性から暴行を受けて骨折していたことを意を決して告白している。

 また、この暴行被害を警察には通報していないようで、その理由として、暴行を加えた男性の生活のためと説明。しかしながら、この一件を経験して坂口は〈こんな事がある歌舞伎町にはもう二度と近づきたくないです〉と、新宿歌舞伎町が嫌いになったことを吐露している。

 しかし、この新事実発覚で坂口に同情する声は少なく、ネット上では「いやいや、言動がめちゃくちゃなアンタのことだからどうせアンタにも非があるだろ」「クラブの男性を恐喝した時のツケだろ」「意思が弱すぎる。良子さんもクラブ通いはやめてほしいと心から思ってるはずだよ」「歌舞伎町以外のクラブにはこれからも行くパターンですね」などといった意味のかなり批判的な声ばかりが目立ってしまっている。

「坂口はホスト通いをやめたと以前に話していたこともあって、まずはいまだに懲りずにホストに通っていたことに大半の人はアキレてしまっているようです。坂口は今回の投稿で《また歌舞伎町に行って飲んでるお前が悪い、などたくさんの誹謗中傷をされてもかまいません》と、クラブに行っていたことについて叩かれても気にしないと話していますが、芸能界を引退したのはクラブでの散財が原因で、金銭トラブルがあったためとも言われています。それだけに芸能界復帰がかかった大事な時期にクラブに通うという神経が理解できませんね。また、夜の接客業を引退すると言いながらもなかなかやめられないのはクラブで遊ぶお金を稼ぐためでは? と思われてしまうのは仕方がないことでしょう」(エンタメ誌ライター)

 3月5日の投稿では亡き母・坂口良子さんとのペアショット写真を投稿して、〈ママみたいに、どんなに嫌な事があっても人を憎まないでいれる寛大な人になるよ〉と宣言していながら、さっそくクラブの男性への怒りを爆発させた坂口。決意表明の投稿以降、更生が期待されていたが、むしろ、さらに転落していく予感さえしてしまうのである。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
そのうち死者出る!?人気YouTuberシルクロードの明かした病状が激ヤバ!
2
逮捕に涙でも…片瀬那奈、沢尻エリカと“クラブ同席動画”拡散の大トバッチリ!
3
蛭子能収より“クズ!?スギちゃんの「ポンコツ言動」
4
アイドルプロデュース、「勝ち組」はクロちゃんよりもあの元NMB48メンバー!?
5
名倉潤、うつ病から仕事復帰も原田泰造「楽屋の温度問題」言及に懸念の指摘