芸能

酒井法子が薬物事件後初の地上波テレビ出演に「ピエール瀧は何年後?」の声

 3月27日放送の「THEカラオケ★バトル~またそれやっちゃう?あの大ヒット曲、ご本人は何点出せるのかSP!~」(テレビ東京系)に酒井法子が出演。酒井が地上波テレビで歌唱するのは2008年4月9日に出演したNHK「SONGS」以来で、09年の薬物事件後初めてとなる。

 酒井はこの日、1995年4月期に放送された自身が主演を務めたドラマ「星の金貨」(日本テレビ系)の主題歌として大ヒットした「碧いうさぎ」を当時と同じく手話付きで熱唱。歌唱前には番組MCの堺正章から、出演オファーがあった時の心境を質問され「事務所の人も大喜びで。『地上波キター!』みたいな感じでした。(オファーが)嬉しかったので、頑張らせていただきたいです」とはしゃいでみせた。堺から「のりピー語はさすがにもう使わないでしょう?」と聞かれると、「今でも使います。私が『マンモスうれピー』というと(ファンが)喜んでくれて」とコメント。さらにのりピー語での意気込みをとリクエストされると「がんばるピー!」と笑顔で応じるひと幕もあった。

「酒井が登場したのとほぼ同時に、『のりピー』と『酒井法子』の両方がツイッターのトレンド入りを果たすほどの大反響となりました。ツイッター上には『のりピーやっぱ歌うまいわ』『46歳には見えない。若いしかわいい』『思わず聞き入ってしまった』といった称賛の声とともに、酒井の次に登場したのが諸星和己で、飛鳥涼ことASKAの作詞作曲による『パラダイス銀河』を歌唱したため、『酒井法子「碧いうさぎ」からの飛鳥涼作詞作曲/光GENJI「パラダイス銀河」という強烈コンボ』『酒井法子がテレビに出ているということは、ピエール瀧もほとぼりが冷めたら出てくることだろう』『酒井は地上波出演11年ぶり。ピエール瀧は何年後かな?』など、これまでに薬物騒動を起こしたASKAや光GENJIの元メンバー赤坂晃、ピエール瀧容疑者らを想起した人が続出したのもうなずけます」(女性誌記者)

「93.942」という高得点を出し「ギリプロ歌手」と認定された酒井。これをきっかけに、ピエール瀧容疑者と入れ替わるかのように、酒井のテレビ出演が増えることになるのか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「バス旅Z」最新回!?田中要次&羽田圭介“ロケ目撃情報”
2
「Gバスト」森咲智美、激艶ソロキャンプ動画に「違うカップを想像」声とは?
3
白石麻衣 ケーキ実食「放送事故」で見せた「裏の顔」
4
伊藤健太郎「ガールズバー泥酔大放言」を実況
5
和久田麻由子“独り生活”の淋しさが溢れ出る?ただ今フェロモン大放出中!