芸能

決定!令和に語り継ぎたい「実写版ヒロイン」(3)上戸彩が「陰のあるキャラ」でハマリ役に!

 2次元の世界でのみ愛されてきたアニメキャラが、リアルな3次元映像で現れる!はたして、アイドルや女優たちが再現したヒロイン像は、いかなる採点を下されるのか?令和の時代も語り継いでいきたい平成の世に起きたミラクルを徹底検証!

     *

 上下に分けて公開されたのは、SFアクション大作の「GANTZ」(11年、東宝)で、夏菜は20歳で自死したものの、ガンツに召喚されて生まれ変わった岸本恵役を演じた。

「最初にマッパのまま転送されるシーンの衝撃!ヒップのラインがクッキリ見えた。肌着のラインがつかないように、数日前からノー肌着で過ごしたとは彼女の弁です。そのシーン以降も、光沢あふれる黒のガンツスーツ姿が艶すぎ」(アイドル評論家・織田祐二氏)

 たわわな胸元が役どころにドンピシャだった。

 続いてはアクション時代劇として、やはり正続編と2作公開された「あずみ」(03年、東宝)で、主役のあずみに扮したのは上戸彩。

「制作発表にも行きましたが、期待感の高さをひしひしと感じました。あの壮大な原作をどう実写化するのかと注目されました」(美少女研究家・高倉文紀氏)

 原作のあずみは、幼い頃より人を斬るために育てられた少女である。そこには、明るい笑顔などかけらもない。

「彼女の場合、デビュー間もない『3年B組金八先生』(01~02年、TBS系)での性同一性障害に悩む生徒役もそうですが、シリアスで陰のある役にこそ当たりが多い。本作ではボーイッシュな雰囲気とアクションのこなし方も含め、女優としての分岐点になったと思います」(前出・高倉氏)

 実は上戸はドラマで次々と「エースをねらえ!」(04年、テレビ朝日系)や「アタックNo.1」(05年、テレビ朝日系)で実写ヒロインに扮した。ただ、話題性や人気からいけば、やはり「陰のあるあずみ」に軍配が上がりそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕