芸能

“輪っか”が見えちゃう!? 木下優樹菜、攻撃的すぎるヒョウ柄水着姿に大反響

 さすがに今回は攻め過ぎた?

 木下優樹菜が5月25日に自身のインスタグラムを更新。際どい水着ショットを公開して、注目を集めている。木下は〈毎週末海に来たい〉とコメントして、海をバックにしたヒョウ柄、胸の部分がチューブトップになったタイプのセパレート水着姿の写真をアップ。

 ヒョウ柄というだけで肉食的なイメージを受ける水着だが、加えて、布面積も少ないため、艶っぽすぎるとネット上をザワつかせている。

「布面積が小さすぎることもあって、胸がタイトに締め付けられ、胸のふくらみの上部分がやや肌見せしすぎているように感じます。あと数センチ水着が下にずれていれば、バストの輪っかの部分まで見えてしまいそうな勢いです。そのため、コメント欄には『艶っぽすぎるな』『ちょっと胸が小さく見えるけど、これはこれでいいね』『さすがにサービスしすぎじゃないですか』といった意味のものなど、胸部分についてのコメントが多数見受けられています」(エンタメ誌ライター)

 木下は20日にも〈YUKINA×To the sea〉としてハワイで大人気のセレクトショップ「To the sea Hawaii」より販売されたコラボレーションの水着が完売したことを報告して、水着を着用した写真を公開している。

「そちらの写真は今回の水着とは異なり、胸部分にゆとりがあり、木下が前かがみのような体勢になっていることもあって、胸の渓谷が強調されている。そのため、今回の写真でややバストが小さく見えたのはそれだけ水着の締め付けが強いということでしょう」(前出・エンタメ誌ライター)

 いずれにせよ、木下の水着写真には多くの人々が注目しているようなので、毎週ペースで水着姿を公開してくれる分にはフォロワーたちもウェルカムだろう。

 ただ、夫の藤本敏史も今回の水着姿のネットの盛り上がり方には嫉妬している可能性もあるだけに、加減だけは十分に考えて公開してほしいところだ。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
今田美桜、吉岡里帆を圧倒した「ジャンボなバスト」CM映像が話題沸騰!
2
木南晴夏、インスタの水着姿で再注目された「意外に豊かなバスト」!
3
本田真凜、新CMメイキング動画で判明した“重量級バスト”の存在感
4
有村架純、「前科者」風呂シーンで見せた“マッパ美ボディ”にファン歓喜!
5
ぺこぱ、“鉄道寄り道旅を太川&蛭子から継承”で「のしかかる重圧」と「期待」