芸能

木下優樹菜がまた男に触らせてる!旦那無視のインスタ投稿は「ヤンキーの業」?

 さすがのヤンキー魂。やめろと言われると反発したくなる?

 6月10日、タレントの木下優樹菜が自身のインスタグラムを更新。〈家族ぐるみだし もう13、4年ずーっと一緒〉とコメントを添えて、楽屋と思しき場所で仕事仲間の男性たちとのリラックス(?)ショットをアップ。ところが、これが相変わらずアンチたちのハートに火をつけてしまった。

「ハッシュタグは『#あしむくむ』。同性ならわかりますが、ずっと立ったままで仕事などをしていて、ふくらはぎあたりがパンパンに張ったのかもしれませんね。写真の木下さんは長椅子の上でブーツを履いたまま、うつ伏せに寝そべっていました。ここまではいいのですが、その脚を仕事仲間の男性のひざの上に乗せ、あきらかにマッサージを受けていることがわかったみたいです。この様子にいろんな声が届いてしまったようですね」(女性誌ライター)

 れっきとした人妻で美女タレント。そんな女性が気心が知れた仲間とはいっても、異性に脚をマッサージさせる光景に驚きの声が続々。男性からは「仲間だと触らせるんだ」「友達でもちょっと興奮すると思う」という羨望の声も少なくなかったが、多くの女性たちからは「旦那さん嫌がらないのかな?」「彼氏がいたら絶対ほかの男の人に触らせないけど…」「触らせて相手が喜ぶのを楽しんでる気がする」」自分の母親がこういうことやらせてたら吐きそう」などと大ブーイング。

「相手は木下さん専属のヘアメイクを担当している人で、10年以上の付き合いがあるとか。ヘアメイクさんですから、ふだんから木下さんに触っている人物ですからね。でも、もしも旦那さんの藤本さんが逆の立場で女性スタッフに触らせていたら…そう想像して、違和感を覚えた人たちが多かったようです」(前出・女性誌ライター)

 木下は3月に専属スタイリストの男性と密着する写真を投稿。これがアンチからの非難や、ファンの心配を呼んだばかり。今回は「やめろと言われたからまたアップした確信犯では?」というあきれた声も…。

 どちらにしても、芸能人と一般人の異性に対する感覚は意外なほど違うもの。刺激するのもほどほどにしては?

(山田ここ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
岡副麻希、チラっと見えショットに「アンダーウェアかインナーか!?」議論勃発
4
深田恭子、多部未華子と永野芽郁との「ホロ酔い姿」公開!一番艶っぽいのは誰?
5
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”