芸能

深田恭子、「ルパンの娘」ボディ密着ピタピタ衣装に「フジドラマを救う!」喝采

 ここへ来て、深田恭子が主演を務める7月11日スタートのフジテレビのドラマ「ルパンの娘」が、一気に注目を集めている。

 同ドラマは、深田恭子演じる泥棒一族“Lの一族”の娘・三雲華と、瀬戸康史が演じる警察官・桜庭和馬との禁断の恋を描くストーリーで、作家・横関大氏による同名の小説が原作だ。

「6月7日には、深田が自身のインスタグラムでドラマがクランクインしたことを報告し、《毎日、刺激的なシーンの連続でわくわくしながら撮影させていただいています》としながら、アクションシーンに不安を抱いていることも明かしていましたね。そこで少々気になったのが、『泥棒スーツ?を着て街に繰り出すのです』とコスチュームをまとう点に触れていた点だったんです」(ネットウオッチャー)

 深田でコスチュームと言えば、2009年の映画「ヤッターマン」で、今回と同じく泥棒のドロンジョを演じた際のピッチピチでパンパンのレザー衣装が即、思い出されるだろう。

「かなり細かい部分まで再現されたその衣装では、深田の迫力バストがドーンと弾けて胸の渓谷がクッキリ。下半身もデルタ部分が妙に強調される上に黒の網タイツも何ともそそられ、男性の下腹部を否応なしに熱くしてくれました」(夕刊紙記者)

 となると、気になるのが「ルパンの娘」での深田の衣装だが…。

「6月13日の『めざましテレビ』で“初公開”としてメイキングとともにコスチュームが披露されたのですが、これがある意味、ドロンジョの時を超えるきわどさ。肌の部分はそこまで出ていないものの、柔らかい素材の紅色の布地の全身スーツで、ピッタリとボディーに張り付き深キョンのボディラインが丸分かりだったんです。視聴者からは、《フジテレビのドラマの救世主になるかも!》の声が上がるなど、期待値が増すばかりなんです」(前出・夕刊紙記者)

 ひょっとすると、結婚前の最後の大胆衣装になるかもしれないだけに、放送開始が待ち遠しいばかり。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(上)人気下落を生んだ過去の“大本命”
2
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(下)結婚で明石家さんま芸能界引退!?
3
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(中)相手にもされなかった“大物俳優”
4
加藤綾子が「アナザースカイ」で語れなかった“中3でホストと交際”過去
5
老化でもう限界!?太川陽介、バス旅で犯した「致命的なミス」とは