芸能

闇営業問題のトバッチリで、コワモテ芸人・鬼越トマホークの仕事が激減!?

 吉本芸人の闇営業問題が未だに炎上し続ける中、そのもらい火を受けてしまったコンビ芸人の「鬼越トマホーク」が、現在の窮状を訴えた。

 7月16日放送のバラエティ番組「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)にて、〈実家がヤバイ芸人SP〉のコーナーに登場した鬼越トマホーク。

 ここでスキンヘッドの坂井良多は開口一番「ボクら、なんも悪いことしてないのに、最近仕事減ってって」と告白だ。

 そんな訴えにMCのヒロミが「お前たちが黒いんだよ!」とツッコミを入れると、今度は相方の金ちゃんが「何もしてないのに(吉本)本社に呼び出されたから。看板構えてないですよ、オレら!」との愚痴を口に。コワモテ芸人ゆえに反社会的勢力とのつながりを疑われている現状を明かしていた。

「片やスキンヘッド、片やワイルドなヒゲ面に黒スーツと、見た目は明らかにカタギではない鬼越トマホークですが、画面に映っていないところではめちゃめちゃ優しいと評判です。坂井の実家は、この日の放送でも特集していたように、曽祖父が長野県千曲市で温泉を掘り当てて戸倉温泉を開湯したという裕福な家の生まれ。そして金ちゃんは父親が東京・板橋で30年間続く居酒屋を経営しており、地元の人にとって憩いの場になっています。この3月にはオードリーの春日俊彰が、その居酒屋をラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で紹介。事務所の垣根を越えて親しまれる様子からは、反社会的勢力など微塵も感じさせない人柄が伺えます」(テレビ誌ライター)

 そんな二人はコワモテのルックスを活かした“鬼越トマホークのケンカを止めよう”という持ちネタが人気。この日も二人のケンカを止めに入ったMEGUMIに対して「お前出身地でもない金沢でカフェ開いてんじゃねえよ」「芸能人がカフェ開くこと自体ダサい」との暴言を浴びせていた。だが、その後の展開がいかにも彼らの人の好さを示していたというのだ。

「席に戻ったMEGUMIは『いいじゃん別に。うるせえな本当』とキレ気味に口撃。すると鬼越トマホークの二人は居心地の悪そうな表情でMEGUMIから目線を外していました。その様子もまたスタジオの笑いを誘っていましたね」(前出・テレビ誌ライター)

 鬼越トマホークの二人は、吉本を揺るがす闇営業問題が早く解決してほしいと願っているに違いなさそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ビッグダディ元妻・美奈子のドキュメンタリー番組で気になる中島知子の“いま”
2
マツコが正解じゃん!?N国党・立花党首の「崎陽軒叩き」に横浜市民ブチ切れ
3
滝クリがおもてなし婚で見返した!?あの同期アナに“敗北し続けた”青学時代
4
宇垣美里は論外!?吉川美代子が斬った田中みな実・小川彩佳との女子アナ力の差
5
浜崎あゆみ「暴露本」では語られていない“本当にヤバい過去”