エンタメ

【一杯酒場】東京・新橋「こやまん家」

飲み屋街で手の込んだ本格洋食に舌鼓!オリジナル「キャベボナーラ」は感動の満足感

 日本屈指の飲み屋街、新橋の駅から歩くこと数分。何気ない雑居ビルの2階に、通人の知る洋風居酒屋の名店がある。様々なジャンルを経験し、料理人歴40年に迫ろうという店主、小山さんが営む「こやまん家」だ。

 カウンターが中心のこぢんまりとした大衆酒場ながら、メインは本格的な洋食。名物のひとつ「ハンバーグステーキ」は、豚を細かくひき肉に、牛はあえてゴロゴロとしたブロック状で使い、その2つを合わせることによって、なめらかなのにステーキのような食べごたえのある驚きの食感を生み出している。

 うまいものがある場所には女性が集まる。この店も、常連率は女性のほうが圧倒的に高いそう。ある夜、ダイエット中の女性に「どうしてもカルボナーラが食べたい」と言われ、麺をキャベツで代用して作ってあげたところ、彼女は喜び、涙を流しながら食べたのだそう。それが今や定番メニューとなった「キャベボナーラ」で、ほぼ千切りキャベツ+ソースのみとは思えない満足感は、確かに感動ものだ。枝豆ひとつとっても、鞘からむいてニンニクとともにオリーブオイルで炒める芸の細かさ。

 新橋で、きちんとうまいものをつまみに、しかし気軽に飲みたければ、間違いのない店。

■こやまん家

住所:東京都港区新橋3-3-8 信友ビル2F 電話:03-6268-8159 営業時間:平日11:00~16:00、17:30~翌3:00 土16:00~22:30 定休日:日

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
あの炎上ワードは口癖?渡部建を接客したホステスが“トイレ秘話”を告白!
3
辻希美、「息子とSLを見にお出かけ」報告にまさかの「撮り鉄以下」批判!?
4
深田恭子、「サーフボード手入れ中」水着姿公開でファンが「さすが!」大歓喜
5
一時は嵐や瑛人抜き?「有吉の壁」発の2.7次元アイドルの突発人気がスゴいッ