女子アナ

抱きたい女子アナ桜花賞「オトコを癒やす巨乳トリオ」

 6位には某誌ランキングの「嫌いな女子アナ」部門でV2を達成したTBS・田中みな実アナ(26)がランクイン。7位の皆藤愛子キャスター(29)とともに、“ブリっ子”ぶりが支持された。

 掟氏が分析する。

「男の求める理想の“カワイイ”を凝縮したのが田中みな実。本気で答えるなら僕も彼女の名前をあげます。“アソコの具合”は耳を見るとわかるのですが、皆藤愛子の耳は、肉厚でしっとりとしてプリプリ。具合がよさそうなことを、男性は無意識に感じ取っているのでは」

 さて、ランキングで最も注目すべきなのが、“大本命”の大江アナが、レース上位に絡むことなく馬群に沈み、8位という順位に落ち着いてしまった点。ファンを公言する前出の高島氏も、「もっと上位だと予想していた」と驚きを隠せない。

「結果としては、全国ネットでは見られない大江アナは不利でした。首都圏放送の女子アナ限定にすれば、もっと上位に食い込めたことは確実です」

 一方、「巨乳アナの逆襲」を期待するのは、掟氏と尾谷氏だ。

「昔“スイカップ乳”と呼ばれた、古瀬絵理キャスター(34)。あの巨乳でニュースの暗さを吹き飛ばしてほしい!」(掟氏)「僕の推しアナは、局アナ史上最高の巨乳と言われる、TBSの林みなほアナ(23)と、椎名林檎に似たエロい顔つきのNHKの千葉雅美アナ(28)と、フリーの荒井千里キャスター(29)。3人の巨乳は、見るだけで癒やされます」(尾谷氏)

 スレンダーアナが、上位を独占した今回のランキング。巨乳アナとしてダントツの人気を誇った大橋未歩アナ(34)も現在は病気療養中で、世代交代を迎えた女子アナ界。視聴率低迷の救世主となるような“新生”エロアナの誕生を期待したい。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス