芸能

坂口杏里、逮捕劇をネタにするネット民が盛り上がった「最大のポイント」

「えっ、また?」

 ネット上では、そんな声が大半を占めてしまったのが、坂口杏里容疑者の逮捕である。最近、「ザ・ノンフィクション」(フジテレビ系)で近況が伝えられるなど、ようやくタレントとしての芸能界復帰路線を少しずつ進みつつあったかに見えた坂口容疑者。逮捕容疑は元交際相手の自宅マンションに侵入してしまったこと。本人いわく、元カレにタクシー代を返してほしいから押しかけたという。その際にドアに指を挟まれ血まみれになったとも自身のインスタグラムで報告。本人は「何も悪くない」と綴っていた。それもあってか、警察でも「納得いかない」と供述しているという。

 ただ、ネット上では、彼女の言い分や事実関係ではなく、坂口容疑者の逮捕が伝わるとネット民は我先に、彼女を茶化すようなコメントであふれてしまったという。

「だれかが『いっつも逮捕されてるな』と書けば『いっつもだ』と呼応するコメント。それを受けて『テレビ出演の回数より逮捕のほうが多くない?』とか、『なんて日だ!』と、かつての交際相手だったバイきんぐの小峠英二のギャグをかます声があげられると、『いつもの逮捕だ!』と切り返す、と変な盛り上がり方をしていましたね」(女性誌ライター)

 そんな中でもザワついたのが、逮捕された坂口容疑者が警察署に到着した映像。車から降ろされた彼女、なぜか付けていた眼鏡がハッキリと斜めにズレていた。このことが、ネット民の“琴線に触れてしまった”ようだ。

「ある程度は深刻な顔で車から出てくるのかと思っていたようです。そしたら出てきた彼女はぶ然とした表情でしたが、付けていたメガネのズレっぷりがすごかった。ネット民は『なんでそんなにズレるん?』『昭和のコントも真っ青』『ズレたままずっと輸送されてたの?』『なんて眼鏡だ!』などと、茶化しまくりでした。本人が逮捕に納得いっていない気持ちが、眼鏡のズレ方に現れているようにも見えたようで、よけいにネタにされてしまった面もあるでしょうね」(前出・女性誌ライター)

 世間的にも、呆れた二度目の逮捕という見方ではあったが、ネット上のコメントではそうした感情が増幅した形で、より厳しい言葉が坂口容疑者に向けられているようだ。「二度目の逮捕」という現実にしっかり向き合うことが求められる。

(小机かをる)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
2
常盤貴子、美麗ドレス姿の“クビレ”に称賛の嵐も胸に「ある疑惑」が急浮上!
3
常盤貴子の完熟ボディに熱視線!過去最高の「2つのふくらみ」は見逃せないッ
4
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
5
吉岡里帆が「亀の頭チラッと見せ」ショットを公開!意味深すぎて男子騒然