芸能

なぜ彼女が落選!? 欅坂46、選抜発表でファンが理解困難だったポイントとは

 欅坂46の9枚目シングル(今冬リリース、タイトル未定)の選抜メンバーが9月8日深夜に放送された同グループの冠番組「欅って、書けない?」(テレビ東京系)で発表された。

 今まで欅坂では1期生の全メンバーがシングル表題曲を歌唱してきたが、2期生が加わったこともあり、今作からは初の選抜制を導入。選抜メンバーは17人とグループ史上最も少なく設定され、2期生メンバーが7人も選抜に選出されたことで、ファンにとっては驚きの連発の選抜発表となった。

 センターポジションには9作連続で平手友梨奈が入っているが、今回の結果を受けて、ファンの間では「何故あのメンバーが選抜落ちしたの」と、あるメンバーが選抜に入ることができなかったことに困惑する声がSNS上で殺到した。

「昨年末の音楽特番『MUSIC STATION SUPERLIVE 2018』(テレビ朝日系)で、平手の代役でセンターポジションを務めていた鈴本美愉ですね。8月から開幕した真夏の全国ツアーでもオープニングナンバーである『アンビバレント』のセンターを担当するなど、平手不在のグループを再三支えてきたダンススキルがメンバー屈指といっていいメンバーです。それゆえに選抜発表は3列目、2列目、前列、そして最後にセンターという順に発表していきましたから、センターとその隣りの席の発表を残すのみとなった時にはファンの誰もが平手と鈴本がそこに入るものだと思っていたようです」(アイドル誌ライター)

 そのため、センターの隣りのポジションに2期生の松田里奈が入った時にはまずファンは大きく動揺したという。

「それでも、最近の平手は体調不良が続いていましたし、一度平手を選抜から外して休ませてあげるというプランについてはファンから散々上がっていましたから、鈴本がついにセンターに抜擢され、欅坂についに2代目センターが誕生かとファンの頭によぎったものの、そこで呼ばれたのは平手の名前でした」(前出・アイドル誌ライター)

 この鈴本の選抜落ちにファンからは「鈴本が選抜落ちってウソだろ」「いやいや、選抜落ちする理由がまったく見つからないんだけど…」「すずもん、卒業でも考えてるのか? それ以外、理由が見つからない」「アンダーでセンターを務める人材がいないからなのかな」などといった声が上がり、やはり鈴本の落選理由が見当たらないといった様子だ。

「パフォーマンス力は申し分ないですし、よりよいライブを作り上げていこうという意識を持っていることも、今までの様子を見ても十分に伝わってきます。ただ唯一気になるところがあるとすれば、冠番組や握手会での振る舞いを見ていると不愛想に感じられるということでしょうか。しかし、それは平手にも同じようなことも言えますから、もしそれだけの理由での選抜落ちであればファンは納得できないでしょう」(前出・アイドル誌ライター)

 とはいえ、これだけ多くのファンが鈴本が選抜落ちしたことを不思議に思っているということは、それだけそのパフォーマンスを認めているということ。

 9枚目シングルのカップリングとしてアンダー(非選抜)メンバーによる楽曲も収録されるはず。ファンとしてはそのアンダー楽曲で鈴本にセンターを務めてもらい、選抜を脅かすようなパフォーマンスを見せてくれることに期待したいところだろう。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
2
「モヤさま」で放送事故寸前!?田中瞳の股奥披露に垣間見える“したたかさ”
3
永野芽郁、「金髪姿」披露にあがった“まさかのショックな指摘”とは?
4
三原じゅん子 恥を知れ!大臣になれない芸能過去(1)芸能人好きの総理にすり寄り
5
ザ・ドリフターズ 仲本工事が明かす「全員集合」裏話(1)長かったいかりや長介の説教