芸能

芸人よりお口上手!指原莉乃に負けない女優・アイドル「しゃべくり上手い美女」は?

 もはや、「顔がかわいい」とか「プロポーションが美しい」だけでは生きていけないのが激烈なテレビ界。トーク力は必須となっている。口達者な美女は少なくないが、その中でもトップクラスと言えば誰になるだろうか。

 真っ先に名前が挙がったのはAKB48グループを卒業した指原莉乃。テレビで見ない日はないほどで、いまさら説明は不要だろう。

指原と並ぶトークの達人として名前が上がったのは、意外にも女優の松岡茉優だ。

 彼女はバラエティ番組で器用な司会ぶりを見せている。ナインティナインと組んだ「ENGEIグランドスラム」(フジテレビ系)でのこと。笑い過ぎて化粧が取れたと告白すると、スタッフからティッシュを渡され、岡村隆史がヒップの穴を「拭いといてください」と茶化した。すると松岡は「(ヒップの穴)キレイです」と、見事な間で穏やかに返してみせたのだ。下なネタにも対応するトーク力はたいしたものと言えるだろう。

「ベテランなら木村佳乃を推します。東山紀之の妻でありながら、『スカートをはき忘れたまま、コートとタイツ姿で現場に到着』といった芸人顔負けのエピソードトークをたびたび披露している。面白さはピカイチです」(芸能ライター)

 今ではドラマや映画より、バラエティ番組で見ることが多い夏菜もトークなら負けていない。

「彼女はエピソードが豪快で笑かしてくれます。『酔っぱらって電車に乗り、埼玉の山奥の指扇まで行っちゃって。駅員さんに起こされて起きたんですけど、またホームのベンチで寝て、そうしたら両親に捜索願いを出されちゃいました』と明かし、話題になりました。もっともSNSでは『指扇は大宮から3駅の住宅地で山奥じゃない』とツッコミを受けました」(前出・芸能ライター)

 この他にもしゃべくり上手い美女は多数。仰天ものの爆笑エピソードを持っている。10月3日発売の「アサ芸Secret Vol.60」では女性芸能人たちのトーク伝説を最新番付と共に紹介。読めばテレビの美女たちがいつもとは違って見えるかも。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
2
「ドクターX」、止まらぬ視聴率低下に「色香担当が不在」「脚本家の問題」指摘!
3
鈴木紗理奈“吹き出物”告白に相次いだ「原因は木下優樹菜だろ」のヤユ!
4
人気モデル・松島花の“若気の至り”告白に「クズすぎる」批判が殺到!
5
クロちゃんのアイドルプロデュース企画に「最高すぎる!」ファン大絶賛のワケ