女子アナ

3カ月先まで「空き」ナシ!田中みな実、“嫌われ女子から大変身”の「2大転機」

 飽和状態のフリーアナ市場に置いて、軒並み仕事を勝ち取っているのが田中みな実だという。民放ドラマ・プロデューサーが語る。

「男目線のあざとい発言などでぶりっ子アナと蔑まれたのはとっくの昔、仕事のスケジュールを入れるにもいまや3カ月先のスケジュールまで空きなしというほど売れっ子ですよ」

 かつて「み~んなのみな実」などブリブリ発言で女子から総スカンを食らっていたハズだが、何があったのか?

「転機は今年2月の『絶対正義』(東海テレビ)でしょう。男を手玉に取る小悪魔キャラの女優として大発奮、服を少し脱いだ体当たり艶技でド肝をさらいました。その後も夏ドラマでは『ルパンの娘』(フジテレビ系)にゲスト出演しましたが、そこで見せた深キョン相手の“キャラ扮装”での格闘シーンはいまや伝説シーンとも言われているほどですよ」(前出・プロデューサー)

 もはや菜々緒を凌ぐ悪女役として期待がかかるほどだという。

 女性誌記者が感嘆する。

「いまや女性誌でみな実ちゃんの特集をすると読者から大反響があるんです。みな実ちゃんの美意識を見習いたい女子が増えているんです。実は、彼女は初ドラマで半脱ぎ姿を見せる前に、『背中のシルエットを美しくみせたい』と連日筋トレを続けていたんです。持っているお金も時間も、すべてをつぎ込む、あくなき美を追求する姿勢に、若い女性たちは感化されているようです」

 10月17日スタートの「モトカレマニア」(フジ系)の小悪女役で登場するみな実が“秋台風の目”になりそうだ!

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
のん“一日署長”姿がすっかり下ネタ扱い…「完全復帰」が実現しない残念現象
2
フジ渡邊渚、「柔らかそう!」絶賛の“Gバスト”爆揺れダンス生披露
3
すみれがスカート奥見せ!太川&蛭子も暴走「旅バラ」再放送の注目ポイント
4
石川佳純、「美人になった!」称賛の一方で“意外に大きい”バストの評判
5
「鶴瓶の息子」駿河太郎、2年以上の「ドロ沼裁判」急転和解の“ナゼ”