芸能

後藤輝基も立腹か?「日テレ芸人」りんごちゃんがまさかの日テレに裏切られた!?

 武田鉄矢や吉幾三の大げさなものまねでブレイクしているタレントの「りんごちゃん」を巡り、日本テレビの姿勢に批判が集まっているようだ。

 りんごちゃんは今年1月、同局のバラエティ番組「ウチのガヤがすみません!」で新レギュラーとなり、知名度が大きく向上。今では日本テレビの様々なバラエティ番組に起用されており、企業イベントにも引っ張りだこの人気者になっている。

 だが、10月1日放送の「ウチガヤ」では、そんなりんごちゃんのキャラクターを否定する表現が用いられたというのだ。テレビ誌のライターがこう首をひねる。

「ブレイク前にはオネエ系やニューハーフ系のタレントとして紹介されていたりんごちゃんですが、現在は《年齢、性別ともに不詳》が公式プロフィールとなっています。ところがこの日の放送では“女芸人”として紹介されていたのだから驚きです。彼女の本職はものまねタレントで、それゆえオネエ系にくくられることを避けているのかもしれませんが、まさか完全に女扱いされるとは。自分をブレイクさせてくれた番組ゆえか、放送中にはその件についてのリアクションはなかったものの、内心は相当不満だったに違いありません」

 番組では、女性の作るオムライスに強いこだわりを持っているという志尊淳に向けて、「クイズ 誰が作ったオムライス?」を実施。その際にナレーターが「女芸人3人が作ったオムライスを食べて、誰が作ったのかを当ててもらう」と説明していた。ここで登場したのが尼神インターの渚、上沼恵美子のものまねで人気のますみ、そしてりんごちゃんという3人だったのである。

「クイズ中には《オムライスで女の精神分析》とのテロップを表示。これでは《りんごちゃんは女性》と言い切っているのも同然です。しかし日テレではもともと、りんごちゃんの“性別不詳”に相当こだわっていたはず。7月22日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』ではウチガヤのMCでもある後藤輝基が『性別という概念はない』と語る場面のVTRを放送していましたし、9月27日放送の『ヒルナンデス!』では中学生の好きな男性芸人を当てるクイズで河北麻友子がりんごちゃんの名前を挙げるも、有吉弘行が『彼女の精神的なものは女性だからね』とフォローする場面もありました。それなのになぜ、ブレイクのキッカケとなったウチガヤがその配慮から逸脱したのか。まったくもって理解できません」(前出・テレビ誌ライター)

 10月5日には北九州市で開催された「TOKYO GIRLS COLLECTION」でランウェイを歩いたりんごちゃん。TGCでは性別を問わずに人気モデルが出演し、りんごちゃんにもその性別など気にしないファンからの熱い声援が送られたことだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「タピオカ騒動」木下優樹菜、一転謝罪も指摘される「ファンに『黙れ』」過去!
2
巨人・鈴木尚広、阿部慎之助よりこっ恥ずかしい「重婚報道」にドン引きの声
3
批判覚悟?田中圭が「おっさんずラブ」続編から降板しなかった理由
4
桑子真帆を筆頭にNHK勢が躍進のヒミツ/「女子アナランキング」考察(下)
5
木下優樹菜「恫喝DM騒動」で「数千万規模の違約金発生の可能性」証言!