芸能

「時効警察・復活スペシャル」の余貴美子、美脚と肉感的なバストに視聴者悶絶

 9月29日放送の「時効警察・復活スペシャル」(テレビ朝日系)において、女優の余貴美子が名演技で視聴者をノックアウトした。

 霧山修一郎(オダギリジョー)と三日月しずか(麻生久美子)が、時効になった事件を、趣味で解決していくこのドラマは、06年1月期放送の「時効警察」、07年4月期放送の「帰ってきた時効警察」に続くシリーズ第3弾で、今回の事件は24年前に発生し、9年前に時効となった「浦島ガソリンスタンド火災事件」。実年齢46歳で学ランを着用し、高校生役とその叔父・藤原安二郎の2役を演じ分けた武田真治もさることながら、視聴者を驚かせたのは実年齢63歳で安二郎から強引に胸を揉みしだかれ押し倒される沢村加奈子を演じた余だ。

「スカートがめくれてチラリとのぞいた白い脚と武田が力を込めた指からこぼれる肉感的なバストは、まさに生ツバもの。現役感にあふれていました。さらにドラマ後半では、息子が自分をかばって遺体に細工していたことを知っていたと地を這うような嗚咽で表現。コメディ要素の強い同ドラマにおけるシリアスパートをしっかりと担っていました」(テレビ誌ライター)

 余のファンを公言しているお笑いトリオ・ロバートの秋山竜次に、ぜひとも感想を聞いてみたいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「日本沈没」最終話を前に視聴者離れが起き始めた“3つの原因”
2
NHK林田理沙、突如のバスト強調にファン騒然!ついに出世街道スパート開始?
3
水卜麻美アナ、先っちょが浮き出てる!?視聴者を騒然とさせたバスト張り出しシーン
4
後藤真希、写真集オフショット動画に男性スタッフが「布面積が少ない」驚愕!
5
NHK桑子真帆、光沢ブラウスでユサユサ!「バスト強調」加速でフリー転身説が再浮上